<   2009年 06月 ( 56 )   > この月の画像一覧

ソウルの夜、ゴンサンウさんと共演??

f0050534_652693.jpg





f0050534_6521767.jpg





f0050534_6523388.jpg






f0050534_6524624.jpg


FUJIFILM F200EXR

 昨日の夕方ソウルの戻りました。今日ソウル市内で今年の暮れか、来年に写真展を再度開催するための大事なプレゼンテーションがあります。そこで昨夜は栄養つけるため、ニンニクたっぷり焼肉にミヨンドンの「ウリナラ」というお店に行きました(2月にも行っています)
お店の人が顔を覚えていて(個人的には目立たず、没個性的な外見だと思うのですが・・・・?)大サービスでした。焼肉食べ放題で、60000Wです。さすがに一人では悲しいので、ソウル在住の秘密兵器ユカポンさんもお付き合い願いました。今回はユカポン写真なしです。いまや日韓の国家機密&至宝なので、国連安保理の承認がないと写真が掲載できなくなりました(笑)

そのあとユカポンさんお勧めの最近出来たカフェに行きました
f0050534_6593745.jpg




f0050534_6595269.jpg


ミョンドンに出来た韓国人気俳優 ゴンサンウさんのプロデュースするカフェです。店内には彼のサインやグッズや写真でいっぱいでした。そこで思わず共演してきました(爆)

こんど歩いていて間違われないように気おつけます


最期にフィジー留守中、ブログのコメント欄に、西方のほうから無粋なコメントを残してくれた、残念極まりない方がいらっしゃいます。友人の下町の怪人B氏がディフェンスしてくれましたが、ブログご覧の皆様に大変不愉快な思いをさせてしまったことをお詫び申し上げます。世の中には淋しい人がいるものだと実感いたしました

今晩日本に帰ります!!

焼肉パワーにクリックお願いいたします


by masabike | 2009-06-30 07:05 | 大韓民国の旅 | Comments(10)

世界一の笑顔の楽園

f0050534_6403537.jpg








f0050534_6404983.jpg


FUJIFILM F200EXR




f0050534_639152.jpg


Nikon D700 Zeiss50mm ISO3200

12年ぶり、4回目のフィジーに行ってきました。やはり何度いっても人の笑顔と心が素晴らしいところです。綺麗なアイランドリゾートはたくさんあります。でも笑顔が素晴らしいリゾートはフィジーが世界一だと思います。
詳しいことは、10月発売の雑誌「カメラライフ」までお待ち下さい。オール銀塩フィルムでの撮りおろしです!!

取材強力 フィジー政府観光局  大韓航空  マナリゾート&スパ 玄光社カメラライフ

10月まで待っています!というかたクリックお願いいたします



by masabike | 2009-06-30 06:45 | FIJI | Comments(2)

空とぶビビンバ!!

f0050534_6194132.jpg






f0050534_6195368.jpg







f0050534_620436.jpg








f0050534_6204322.jpg









f0050534_621630.jpg



FUJIFILM F200EXR

 先週からフィジーロケに来ています。コースは少し変則的で、成田~ソウル~ナンディー(FIJI)~ソウル~成田です。ソウル経由ですので帰りのソウルでしっかり焼肉考えています。
ところで今回始めて大韓航空さんのフライトで海外に行きました。以前からサービスと機内食に定評がありましたが、乗ってビックリでした。ソウル~ナンディーのフライトでは行きも帰りもビビンバです。もちろん熱々ご飯でわかめスープもつきます。もちろんコチュジャンもしっかり付いて、各社同じような機内食の中でダントツに光っていました。もちろんビビンバ造り方の説明書きもついてきます。高度一万メートルのビビンバ。世界で一番高くゴウジャスなビビンバです。

f0050534_627582.jpg


そして「アニハセヨー」と言いながらこんな美人のCAの方がサービスしてくれます。思わず「もう一人前下さい」と言いたくなってしまいました。ちなみゆれる機内でD700 ISO2000で平然とストロボなしでOKでした





f0050534_627154.jpg


上二枚 Nikon D700 Nikor20~35mm

太平洋をひとっ飛びしてナンディー着いて 大韓航空KE137便クルーの皆様お疲れ様記念写真です。皆さん美女とイケメンです。

詳しい取材の模様は10月発売予定の雑誌「カメラライフ」に掲載されます。それまでしばしお待ちくださいね


取材強力 大韓航空  フィジー政府観光局

高度1万メートルのビビンバ食べたいと思ったらクリックお願いいたします


by masabike | 2009-06-30 06:32 | | Comments(4)

大台ケ原 命の流れ

f0050534_1881382.jpg


f0050534_1883969.jpg


f0050534_1885032.jpg

Nikon D700 Nikor28~70mm 80~200mm  一部ND400使用


森の中の小さな命の流れがドンドン集まり、大きな流れとなり紀伊山脈を貫き海に向かい、そしてその間大地に命を振りまくのをここにいると体感する。

この写真を撮るのにND400を貸してくれた奈良の巨匠NATUREAさんに大感謝です。でもリース料が高いです。1回使用でお礼は装着したレンズ1ポンです。



水の流れに感謝のクリックお願いいたします。

by masabike | 2009-06-29 18:09 | Comments(2)

大台ケ原

f0050534_1584973.jpg


f0050534_159991.jpg


日本でもっとも雨が多いこの台地。森の中に命のエッセンスが詰まっている気がする。

数年前、満月の夜、ここで月夜のイナズマを見た。不思議なつながりを感じた。

バングルバングル、クレイドルマウンテン、大台ケ原。全ては同じ物の延長にあるのかもしれない。





6月30日までフィジー&韓国で不在となりコメントご返信できません。スイマセンごめんなさい(汗)

森の神様にクリックお願いいたします。

by masabike | 2009-06-28 00:05 | Comments(4)

明日香3 竹林の語り部

f0050534_1552029.jpg


f0050534_1554175.jpg


f0050534_1555867.jpg


明日香の田んぼの周りにはとてもきれいな竹林があった。なぜかここの竹林や周りの山々たちが

「自分たちはどうして稲作が来たか知っているよ」と問いかけしてくるような不思議な感じがした。

まさに自分は歴史の上に立っている気がする。

ここでは全ての歴史と時間が日本でもっとも熟成されている感覚がする。




6月30日までフィジー&韓国で不在となりコメントご返信できません。スイマセンごめんなさい(汗)

時を感じていただけたらクリックお願いいたします。

by masabike | 2009-06-27 23:55 | Comments(4)

明日香2 心の原点

f0050534_13424418.jpg


f0050534_134317.jpg


f0050534_13431769.jpg

Nikon D700 Nikor28~70mm


レンズを覗いていると、あぜ道に大和明日香の時代の姿の村人たちが、せっせと稲の世話をしているのが見えるような錯覚に捕らわれる。大昔の人に、どうやって稲作が来てどうやってそれを日本人たちが取り入れたのか聞いてみたくなった。

この地にいると歴史のロマンとダイナミックスを体感する。



6月30日までフィジー&韓国で不在となりコメントご返信できません。スイマセンごめんなさい(汗)


昔の人と話してみたいなと感じていただけたらクリックお願いいたします。

by masabike | 2009-06-26 13:44 | Comments(0)

明日香

f0050534_13164214.jpg


f0050534_1317079.jpg

NikonD700 Nikor28~70mm


奈良で初めてお寺以外の場所を訪れた。明日香は初めての訪問。なぜか日本のときの源と人の暮らしの歴史を感じた。何か日本人の稲作文化&食、全てがこの地から出てきた予感がする。何かとても遠く懐かしい気持ちがここのあぜ道に立つと感じる。

 
6月30日までフィジー&韓国で不在となりコメントご返信できません。スイマセンごめんなさい(汗)

日本の原点感じていただけたらクリックお願いいたします。

by masabike | 2009-06-25 13:17 | Comments(12)

室生寺 木霊

f0050534_1310177.jpg


f0050534_1310156.jpg


Nikon D700 Nikor80~200mm 

室生寺は建物もとても荘厳で素晴らしいが本当に素晴らしいのは室生寺の境内の木々たちだと思う。

木と仏様がここでは融合してとても素晴らしい世界を作っている気がする。



7月30日までロケでフィジーと韓国に行っています。
コメント等のご返事は帰国後となります。申し訳ございません。



室生寺の木々たちに「こんにちは」クリックお願いいたします。

by masabike | 2009-06-24 13:11 | Comments(4)

雑誌カメラライフ Webスタート


f0050534_12554169.jpg


HASSELBRAD 503CX 80mm FUJIFILM Across
昨年、タスマニア&メルボルンの撮影取材をしたカメラライフ(玄光社)さんがWebでHPを立ち上げました。特にフィルムカメラの特集が多いです。またハッセルなんかのましかく写真の世界もたくさんお見せしています。

ぜひお立ち寄り下さい。少し写真の趣味の世界に行き詰った人もぜひ参考になりますのお立ち寄り下さい


カメラライフさん応援クリックお願いいたします
by masabike | 2009-06-23 12:57 | 写真アート | Comments(0)