カテゴリ:建築土木( 34 )

グローリオレジデンス 名取駅前 モデルルーム3

f0050534_15321843.jpg









f0050534_15321712.jpg







f0050534_15321606.jpg

Nikon D5+PC Nikkor19mm Nikkor14~24mm


7~8月は宮城・名取のグローリオ レジデンス 名取駅前の撮影に追われましたが、やっとパンフレットも仕上がりました

和室は、ほかの部屋に比べてピクチャーコントロールとWBを調整して、やわらかいウォームな色調にしています


f0050534_15342626.jpg





f0050534_15355163.jpg

Nikon D5+PC Nikkor19mm

キッチンは逆に、システムキッチンとかを見せるために、ピクチャーコントロールをFLATを基準にしてWBですこしウォームにします

ゆったりした、シンクを見せるために、野菜をいれて実際の生活の場合の尺度がわかるように撮りました。そして昼の場合と夜の場合と両方を撮ります。この場合はタングステンをどこまで残すかさじ加減が難しいです





f0050534_15381432.jpg

そして廊下部は、収納の素材の色を正確に出すために、やはりPCをFLATにして撮影しました。この場合の目線の高さが肝になります。なるべく1点画法になることを気にかけています。買う人が、生活感をつかみやすくかつ、夢を描けるように撮影しています

人生で一番高い買い物をするお客様が、パンフレットを見て楽しくなるような撮影を心かけています


風景だけではなく、広告のこのような撮影もかなりしています。クライアントの指示の通り、あるいはADの指示の通りに撮影することも、プロトして大事なことです。風景でも当然、クライアントさんがいます。そのような時に、いかにクライアントの意向をくみ取るか。それが作品への影響と、次への仕事のステップとなります。レッスンプロだけをしていると、クライアントの意向やADのコンセプトをくみ取り撮影することが出来なくなります。プロト名がつく以上、やはりトーナメントプロでありたいです。




by masabike | 2017-09-28 15:46 | 建築土木 | Comments(0)

MIHO Museum #2

f0050534_15541675.jpg

FUJIFILM X-Pro2+FUJINON18mm


荘厳でした






by masabike | 2017-08-20 15:55 | 建築土木 | Comments(0)

MIHO Museum #1

f0050534_13194951.jpg
FUJIFILM X-Pro2+FUJINON35mm

夏休 建築と雪村(せっそん ユキムラではないですよ)のお勉強でMIHO Museum うかがいました






by masabike | 2017-08-20 13:21 | 建築土木 | Comments(0)

長谷寺201704 #4 

f0050534_10222450.jpg


LUMIX GH5+LEICA12~60mm

寺社仏閣は三脚禁止が多いです。今回の長谷寺もそうでした。今回は手振れ補正番長のGH5を連れていきました。手振れ補正はさすがです





by masabike | 2017-04-14 10:28 | 建築土木 | Comments(0)

長谷寺201704#3

f0050534_16171474.jpg

FUJIFILM GFX50S+FUJINON32~64mm 手持ち

個人的にはパノラマモードが使えるのがGFXの一番ありがたい飛び道具だと思う





by masabike | 2017-04-11 16:35 | 建築土木 | Comments(0)

自由学園 観桜会2

f0050534_09214232.jpg
FUJIFILM X-Pro2+FUJINON16mm

教室の椅子もライトが設計したと聞いた。この建物すべてが彼の魂を感じる
桜を見ながら思う、後世に残せるものを作れることは、憧れでもあり幸せもあると




by masabike | 2017-04-02 09:23 | 建築土木 | Comments(0)

サイモンとガーファンクルとフランクロイドライト

f0050534_08112582.jpg







f0050534_08112592.jpg


FUJIFILM X30

自由学園の教室に、写真のようなパネルが貼ってありました。あのサイモンとガーファンクルがライトに関して歌っていたのです。初めて知り驚きでした。でもフランクロイドライト、実は女難の相があったみたいです。

アメリカで仕事をしていて、ライト第1期黄金時代と呼ばれるときに、御施主さんの奥様とヨーロッパに駆け落ちをしてしまい、仕事を干されていた時期があります。しかもその時にお手伝いさんが、発狂してライトの奥様を殺してしまう悲劇も起きました。そして仕事を干されていた時期に、遠い極東の国からホテルの設計をしませんか?と声をかけられて設計したのが、あの帝国ホテルだそうです。その時に自由学園も設計したそうです。


アーティスト系の人はやはり、英雄色を好むなのでしょうか?僕は英雄ではないので大丈夫です




by masabike | 2017-04-02 08:17 | 建築土木 | Comments(0)

Seoul DDP 光と影 #6

f0050534_07480256.jpg

FUJIFILM X-T2+FUJINON10~24mm

 光と影と遊ぶ感覚のDDP。ここを真剣に撮ると3日はかかりそう




by masabike | 2017-03-27 08:04 | 建築土木 | Comments(0)

Seoul DDP光と影#5

f0050534_07480316.jpg

FUJIFILM X-T2+FUJINON10~24mm
Seoul DDP


建物を1歩進むと新たな視点が広がる。建築のワンダーランドだった





by masabike | 2017-03-27 08:01 | 建築土木 | Comments(0)

東大門プラザ 光と影 #1

f0050534_07480268.jpg


FUJIFILM X-T2+FUJINON10~24mm
Seoul 東大門 DDP


大陸ののピリリとした空気が日本と違う光と影を創り出してくれる




by masabike | 2017-03-27 07:50 | 建築土木 | Comments(0)