カテゴリ:落語( 109 )

桂 梅團治師匠 池田 春團治祭りにて

f0050534_11594187.jpg

FUJIFILM X-T2+FUJINON100~400mm

桂花團治師匠の襲名を機会に、上方落語家の皆様をこの3年ほどとらせていただいております。その中でもとても親近感がわく師匠が桂梅團治師匠。そのわけは、師匠はかなり筋金入りの撮り鉄で、個展もされています。そんなわけでとても親しみを覚えます。この高座の時は大阪から東京までの東海道線の駅名を全部読み上げるという、芸を披露していただき、おもわずシャッターを押すのを忘れて聞き入ってしまいました

梅團治師匠、いつかまた鉄道談義でもよろしくおねがいいたします






by masabike | 2017-05-24 12:17 | 落語 | Comments(0)

開演前 桂小春團治師匠

f0050534_09132193.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON16~55mm

 大阪 池田市 アゼリアホールで春團治祭り開演前の小春團治師匠。落語家の皆さんは高座で見せる、笑いの顔とは逆に、開演前は何人も寄せ付けないオーラを放っている。その結界は原子さえも通過できないほどだ。そんな場で、カメラのシャッター音をさせることは神の逆鱗に触れるようなものだ。そしてその向こう、椅子に座り、やはりじっと舞台中央を見つめる、桂 春雨師匠。喉をいたわり痛めないためか、マスクをされている。意外と本番まで、マスクをされている落語家さんが多いことを落語の撮影を始めて、知った。やはり喉と声は一番の商売道具で、命よりも大切なものだと教えられた。

 このようなシーンも含めXシリーズ電子無音シャッターのおかげでどれほどの作品が撮れたことか。僕に新しい作品の世界と、そして上方落語界の大事なアーカイブにいつかこの作品群がなってくれたらとてもうれしい。
すべての写真が逃れられない宿命がある。絵画や音楽と違い、すべての写真は時代の生き証人となることだ

そしてこのシャッターシステムとカメラを開発してくれた、エンジニアの皆様のおかげ無くしては作品は撮れない。すべてはエンジニアの人の努力のたまもの。どうもありがとうございます








by masabike | 2017-04-30 09:20 | 落語 | Comments(0)

背中 桂春之輔師匠

f0050534_22344041.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON16~55mm
ISO6400

先週の池田市アゼリアホールで行われた春團治祭り。舞台の袖で出番を待つ、桂春之輔師匠。その背中の大きさに芸の大きさを感じた。背中で語る、そんな瞬間を見せていただいた



by masabike | 2017-04-28 22:38 | 落語 | Comments(0)

春團治まつり 行ってまいりました

f0050534_07411931.jpg

FUJIFILM X-T2+FUJINON16~55mm
この週末土日で高齢の春團治祭りを撮影に、大阪・池田市に行ってまいりました


大阪池田市アゼリアホールでの春團治祭り 終演後、春團治直弟子7人の師匠の皆様での記念写真です。皆さんいぶし銀の芸をお持ちです。左寄り 桂春蝶師匠 桂梅團治師匠 桂春若師匠 桂福團治師匠 桂春之輔師匠 桂小春團治師匠 桂春雨様師匠です

特に今回は、春之輔師匠の4代目桂春團治襲名が発表になり、より華やいだ雰囲気で一杯でした







f0050534_07404518.jpg

土曜日、終演後の夜の食事会。落語家さんたちの内輪話は落語以上に面白いです。滅多に体験できない機会です。








f0050534_07393931.jpg


撮影終了後に頂戴した大入り袋。演者さん&スタッフの一人として数えていただきとてもうれしかったです







f0050534_07393904.jpg









f0050534_07393842.jpg

こんばんは写真を編集しながら、このお酒をなめなめしようかと思います。至福の時かな?限定品なので寄りうれしいです





by masabike | 2017-04-24 07:48 | 落語 | Comments(0)

桂花團治師匠 落語カフェ 20170405 #3

f0050534_07473956.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON50~140mm

今、江戸時代以来の最大の落語ブームと言われています。やはり生の高座の緊張感はすごいです。今度は6月にふたたび、花團治師匠の高座が東京であります。ぜひぜひ生の落語ご覧ください。

らくごカフェはお客様と演者さんが近いので、息づかいもわかるほどです






by masabike | 2017-04-11 07:51 | 落語 | Comments(0)

桂花團治師匠 神保町らくごカフェ 20170405#2

f0050534_13441299.jpg











f0050534_13532758.jpg


FUJIFILM X-T2+FUJINON50~140mm 電子無音シャッター 使用


今回の花團治師匠 東京での落語会は、林家正蔵師匠 門下の林家なな子さんが出られて、華やいだ高座になりました
女性落語家の人は男性以上にいろいろ大変なんだろうなと撮りながら、考えてしまいます








f0050534_13521076.jpg

FUJIFILM X-Pro2+FUJINON16mm








f0050534_13455171.jpg



今回は初代 花團治師匠の曾孫さん、山田りこさんもお越しになられ、たいへん盛り上がりました







f0050534_13455232.jpg


そして毎度のことながら、高座が跳ねた後は共演者、スタッフの皆さんとの楽しい打ち上げでした。毎回楽しい時間とお話をありがとうございます













by masabike | 2017-04-10 14:02 | 落語 | Comments(0)

桂花團治師匠 神保町らくごカフェ 20170405

f0050534_13441261.jpg




f0050534_13481723.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON50~140mm 電子無音シャッター 使用


東京 神保町の落語カフェでの花團治師匠の落語会。東京での公演も増えて、だいぶ常連さんも増えてきたみたいです。今回は100~400mmよりも、50~140mmを中心にして表情のアップよりも全体の動きを中心に撮らせていただきました







by masabike | 2017-04-10 13:51 | 落語 | Comments(0)

桂 春之輔師匠 4代目 春団治襲名決定

f0050534_21112323.jpg
FUJIFILM X-T1+FUJINON50~140mm


桂春之輔師匠、4代目桂春団治襲名発表おめでとうございます

花團治師匠の、襲名公演で何度か撮らさせていただきましたが、とても肩から手の所作の美しい落語家さんで、撮っていてもほれぼれ致します。本当におめでとうございます





by masabike | 2017-02-03 21:16 | 落語 | Comments(0)

繁昌亭に大挙!!高校生が!! 花團治の会

f0050534_07110741.jpg










f0050534_07110665.jpg

FUJIFILM X-T2+FUJINON16mm 50~140mm

16日に大阪の繁昌亭で行われた「花團治の会」。でもいつもと違い黄色い歓声が!?そう当日は大阪の高校生の芸術観賞会で、多くの高校生が繁昌亭に詰めかけていました。



f0050534_07110734.jpg









f0050534_07110622.jpg


この高校生の中から、未来の米朝さんや文枝さんが出てくれるとうれしいです



by masabike | 2017-01-27 07:20 | 落語 | Comments(0)

コンセントレーション 繁昌亭  狂言師 金久寛久氏

f0050534_13451950.jpg
FUJIFILM X-Pro2+FUJINON16mm ISO6400


今回の繁昌亭の花團治の会は狂言の舞台もありました。狂言の幕が開くまえ。舞台の袖で、狂言師の金久氏が壁を見つめ、コンセントレーションしていた。彼の耳には笛の音も、客席のざわめきも聞こえていないと思う。幕が開く間にもうすでに彼の心の中では舞台は始まっていたに違いない





by masabike | 2017-01-20 13:48 | 落語 | Comments(0)