カテゴリ:鉄道写真( 202 )

休みの午後の楽しみ その2 SL

f0050534_18265750.jpg

FUJIFILM X30

午後の一休みは、音楽を聴きながら久しぶりに眺めた、昔の鉄道雑誌。「SL」という雑誌の創刊号です。C62の特集ですが、巻頭に、神様 廣田尚敬さんのグッとくるお言葉があります
「蒸気機関車は 人間のつくったもののうちで もっとも生物に近い機械である。」

いつ読んでもグッときます。そしてこの雑誌の写真が、今はやりのゆる鉄ではなく、ガチで被写体に向き合って撮っています。最近こんな力強い鉄道写真は見なくなりました。「ゆる鉄」という言葉に踊らされて、被写体と向き合い勝負することから逃げている鉄道写真家が多いと感じるのは僕だけでしょうか?

きっと今夜あたり、ブログが炎上するのかな?その時は海外逃亡します 爆

でも鉄道写真が一番鉄道写真らしくかつ終わりゆく蒸気機関車を追い求める狩人のような力強さがある写真が多かったです









by masabike | 2017-07-17 18:35 | 鉄道写真 | Comments(0)

夜桜列車2

f0050534_09560126.jpg
Nikon D700+Nikkor70~200mm



夜の高感度鉄道撮影は、このD3のセンサー&エンジンを搭載したD700から始まった。そして新たなるパンドラの箱を開けた気分になった




by masabike | 2017-06-24 09:57 | 鉄道写真 | Comments(0)

夜桜列車

f0050534_09523538.jpg
Nikon D5+nikkor20mm ISO16000

ISO10000万越えで撮る夜の世界。昼とは別の視点そして感覚が求められる。そしてD5は夜がこれほど楽しくなると教えてくれた


by masabike | 2017-06-24 09:55 | 鉄道写真 | Comments(0)

FUJIFILM Face Bookより 桜鉄道

f0050534_07352791.jpg

【和の「写心」 By Masaaki Aihara】

「観桜列車」
山梨県 勝沼ぶどう郷駅付近 スーパーあずさ
FUJIFILM X-T2 + FUJINON XF10-24mmF4 R OIS
ISO640 高速連写(CH)
フィルムシミュレーション ASTIA/ソフト

この数年、勝沼に桜の咲く時期はよく通う。そしてここでの一番のお気に入りは中央本線勝沼ぶどう郷駅付近の桜並木。ここを通過する列車を撮っていると、写真を始めたばかりの小学生の撮り鉄少年に気持ちは戻る。でも実はこの作品とても難しい2つの要素がある。

一つは桜の色再現、もう一つは列車のシャッターチャンス。桜の色は、数ある被写体の中でもっとも色再現が難しいもののひとつ。リバーサルフィルムの「PROVIA 100F」が発売当初、忠実な色再現と謳っていたが、撮影者から撮った桜と色が違うという指摘が何件かあったと、当時のフィルム担当から聞いたことがある。そこでオリジナルのフィルムを持って、撮影者と色合わせに現場に行った(当時はリバーサル現像2時間仕上げが当たり前だったので、即確認できた)。すると「PROVIA 100F」の発色は、花の色とほぼ同じであった。つまり撮影者の心の中で桜はこの色という固定概念が出来上がっていたことが分かった。それぐらい桜はイメージと実際のずれが大きい被写体。この日は午後の陽を受けた、やや赤みが強い桜を派手にならないようにASTIAを使い、彩度も少しコントロールした。またASTIAを選択することで、空のブルーのまだ肌寒い空気感が再現できた。

そしてもう一つは列車のシャッターチャンスが1秒あるかないかの短いこと。桜の枝から幹の間に列車が入った時の一瞬が勝負。なるべく画質も維持して速いシャッターが切れるようにISO640にして高速シャッター&11コマ/秒の高速連写にした。AFはこの場合、当初列車の位置に合わせていたが、来る直前、風で大きく枝が揺れ出したので手前の桜の枝に持ってきた。そして緊張の一瞬、僕のX-T2は2つの難しい条件の被写体を見事に捉えてくれた。

高速連写性、レスポンスの良いAF、心のままの色再現。色彩や色再現が求められかつ動きのある被写体にX-T2は最適な被写体捕獲マシンだと思う。GW、色鮮やかな空を舞う鯉のぼり、新緑や花の中を走る列車やバイク、あるいは飛行機などの撮影にも強い味方。たのしく素晴らしい2017年GWの思い出、あるいは作品をきっとX-T2は残してくれるはずだ!
お試しあれ!!

 
Photography by Masaaki Aihara
http://fujifilm-x.com/ja/photographers/masaaki-aihara/
http://aiharap.exblog.jp/










by masabike | 2017-05-16 07:38 | 鉄道写真 | Comments(0)

櫻の中へ

f0050534_22433150.jpg

Nikon D5+Nikkor20mm ISO10000


夜の桜と鉄道、撮っているとなぜかハイになる。夜に撮るのがこれほど楽しいと思わせてくれるのがD5 Magicかもしれない




by masabike | 2017-04-28 22:45 | 鉄道写真 | Comments(0)

北陸新幹線 

f0050534_23061580.jpg
LUMIX GH5+LEICA100~400mm 400mm相当


大宮駅のホームは撮りやすいです。きちんと白線の内側で撮りました www






by masabike | 2017-04-25 23:12 | 鉄道写真 | Comments(0)

はやぶさ 

f0050534_23061442.jpg















f0050534_23061486.jpg
LUMIX GH5+LEICA100~400mm  約350mm

今日は、ハヤブサで北に向かいました。バイクと違い200kmオーバーで移動しながらお茶も飲めるのは、バイク乗りとしては驚きです
LEICA100~400mmはフルサイズ換算で200~800mm凄いです













by masabike | 2017-04-25 23:09 | 鉄道写真 | Comments(0)

夜鉄 勝沼

f0050534_15072160.jpg
Nikon D5+Nikkor20mm ISO6400

夜の帳と桜の香り。撮りながら妖艶な気分に包まれていく






by masabike | 2017-04-21 15:11 | 鉄道写真 | Comments(0)

櫻鉄 勝沼

f0050534_15081412.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON10~24mm 山梨

桜の街道を列車が走り抜ける。こんな時は撮るよりもお弁当を持って乗っていたい




by masabike | 2017-04-21 15:10 | 鉄道写真 | Comments(0)

f0050534_09295465.jpg


Nikon D5+Nikkor70~200mm
旭川行き 最終特急が口を開けた夜の闇に吸い込まれてゆく






by masabike | 2017-03-23 09:36 | 鉄道写真 | Comments(0)