カテゴリ:写真展( 404 )

汽憶  リコーイメージングスクエア

f0050534_09213697.jpg

昨日新宿で鉄道写真展を見てきました。DMハガキのタイトルにひかれてどうしても見たかった展覧会です。とても写真家の方の気持ちが伝わる写真展で、特に夕暮れの今は運休中の日高本線の作品が素晴らしかったです。少し悔しいなと嫉妬しました。相原オススメの鉄道写真展です



by masabike | 2017-01-21 09:40 | 写真展 | Comments(0)

うつくしい風景写真100人展 パーティー

f0050534_10011199.jpg











f0050534_10011193.jpg








f0050534_10011251.jpg

 天皇誕生日の12月23日夜 東京ミッドタウン にある富士フイルム 本社で「うつくしい風景写真100人展」のパーティーがありました。末席ながら僕も出席させていただきました。ぱーてぃーは富士フイルム(株) イメージング事業部長の武富博信様のご挨拶に始まり、風景写真の石川編集長のご挨拶もあり、12回を迎えた展覧会の大きさを感じました。でも今回何よりも印象的でしたのが、学生部門の代表の方のご挨拶でした。100人展は銀塩フィルムでの風景作品が前提となっております。参加者は年々増加しているのですが、やはり10代20代の参加が少なかったです。でもことしから学生部門を設けたことにより、中学生、高校生、大学生の参加枠が出来ました。僕8月に産能大と東京農大の学生さんのワークショップをやらせていただきました

若い世代の映像に対するハングリーさと新しい視点を感じました。そして今回の参加学生の代表で産能大の女子大生の方のご挨拶に、参加者一同胸を打たれました。特にフィルムでの視点と世界に目覚めたので、どうかフジフイルムさんフィルムを作る続けてください」という言葉は、メーカーさんにとり大変大きな未来への期待でもあり作り続けるプレッシャーにもなります。でもぼくも未来のためにぜひフィルムを作り続けてもらいたいと思いました。

この学生さんの中から、未来のアンセルアダムスが出てくれたら素晴らしいと感じました







f0050534_10011294.jpg
そしてパーティーは秋田おばこの小松ひとみさんも参加されていて、久しぶりに楽しくたくさんおしゃべりしてたくさん飲みました。小松さんありがとうございました



by masabike | 2016-12-25 10:15 | 写真展 | Comments(0)

山田新治郎写真展 ある建築家のかたち 銀座ニコンサロン

f0050534_08364637.jpg












f0050534_08363689.jpg


f0050534_08402706.jpg







f0050534_08402779.jpg
昨日、銀座ニコンサロンで建築写真展 拝見しました。建築写真家 山田新治郎さんがおじい様の建築家・山田守氏の建築作品を長年にわたり捉え続けてきた作品展です。山田守氏は日本を代表する建築家の一人であり、京都タワー、永代橋(東京) 日本武道館など独特の曲線美をデザインされた建築家の方です。今回は建築系のキュレーターでもある、家内とと見に行き、建物のこの曲線が、山田守らしさという説明も受け、納得しました

今回は多くの建築作品群を長い時間にわたり撮り続けています。作品を拝見するとその間に写真家の方の視点や心の変化が建物を通して感じられます。静かに力づよい写真作品群は、おじい様の建築に相通じるものを感じます。あと今回の写真展で子供のころからの疑問が溶けました。というのは、子供のころ見たウルトラマンの「バルタン星人」がテラスが印象的な建物をバックに出てくるシーンがあり、子供のころから忘れられなかったのですが、場所がわかりませんでした。ところが今回の写真展でそれが山田守氏が設計された、川崎の長澤浄水場であるとわかり、50年間の胸のモヤモヤが取れました。

今年のニコンサロン銀座での一番のお気に入りの写真展だと個人的に思います。




by masabike | 2016-12-25 09:10 | 写真展 | Comments(0)

第23回 美しい日本風景写真 100人展 フジフイルムスクエア 東京






f0050534_16491904.jpg






f0050534_16491632.jpg

12月16日より 東京 六本木 フジフイルム スクエアで開催されます美しい風景写真100人展に出展させていただきます。作品はすべて、銀塩フィルムで撮影された作品です。そしてプロ&アマ取り混ぜて100人によるガチンコ勝負の写真展です。見応え十分ですので、ぜひぜひお越しください

期間中 12月 16日と20日 ギャラリートークをいたします。 16日は1400~、20日は14:00~と16:00~からのダブルヘッダーです。お手持ちの写真集等お持ちいただければ、大喜びでサインさせていただきます。またぜひ生アイハラ見に来てやってください笑



ただ16日は終了後すぐに、プチ海外旅行みたいのに行かなければならないので、終了後すぎに会場より失礼させていただきます。ご了承ください


12月16日より 東京 六本木 フジフイルム スクエアで開催されます美しい風景写真100人展に出展させていただきます。全フイルム作品の写真展です。ぜひぜひお越しください




by masabike | 2016-12-09 16:55 | 写真展 | Comments(0)

X-T2作品展 フジフイルムフォトサロン仙台



f0050534_17195979.jpg







f0050534_17195818.jpg
今日、仕事の合間を縫い、仙台の富士フイルムフォトサロンに伺いました。目的は自分の作品が展示されているX-T2展。東京では別々の展示だった風景と天体パートが仙台では一堂に見ることが出来ます。しかも風景は東北の風景もあります。でもなんと本日最終日、X-T2が僕を呼んでたみたいで、カメラと運命の赤い糸でつながっていました

でも自分の作品に仙台で出会える、しかも最終日、とてもうれしかったです。思わず持って帰りたくなりました笑






by masabike | 2016-11-15 17:38 | 写真展 | Comments(0)

小池隆さん 写真展


f0050534_08472600.jpg







f0050534_08472411.jpg










f0050534_08472512.jpg
FUJIFILM X30


昨日、富士フイルムスクエアで開催されていた、小池隆さんの写真展お邪魔しました。ミャンマーの鉄道を撮影した作品です。日本の払い下げの車両もありましが、共産圏から来た車両も多く興味深い展覧会でした。特に最上段のホームの食堂が気になりましたwwww


小池さんはミャンマーの民族衣装でおもてなしでした。似合っていました。僕も真似してみたいです



by masabike | 2016-10-28 08:50 | 写真展 | Comments(0)

高木君 写真展

f0050534_07123545.jpg












f0050534_07123660.jpg
















f0050534_07123578.jpg
Panasonic LUMIX GX7MKⅡ+LEICA15mm


いつもお手伝いをお願いしている、写真家の高木君が、渋谷近くで合同写真展をしています。それに昨日お邪魔しました
新進気鋭のアーティストばかりです。メーカー系の展示ではないので、かなり斬新で面白いです。機材の縛りや、作例的ではないので逆に小さなギャラリーの企画展の方が、今の時代の感性と、未来にどう向かうかが良くわかります

詳細は下記の通りです
ギャラリーはQUIET NOISE カフェも併設で、井の頭線 池の平駅からすぐです



「dix vol.01」
QUIET NOISEディレクター井上とflotsam books店主小林による新企画「dix」は、flotsam booksのポップアップショップ、
そして10名の作家による1人1点の作品展示からなるグループショーです。
第1回目となる今回のテーマは「無題」、他では絶対に見る事のできない厳選された新進気鋭のメンバー達による渾身の1点を見逃すな!
日程: 2016年9月7日(水)〜9月19日(月) ※火曜定休 開場: 11:00〜20:00 入場: 無料

QUIET NOISE arts and break

  • OPEN: 11:00〜20:00(火曜定休/closed on Tuesday)
  • 2-45-2 1F Daizawa, Setagaya-ku, Tokyo





by masabike | 2016-09-15 07:13 | 写真展 | Comments(0)

フォトマガザンたでぬま 写真展


f0050534_09143551.jpg








f0050534_09143548.jpg

DUJIDILM X100S


昨日、先週末にXセミナーでお伺いした、桐生の有名カメラ店 フォトマガザン たでぬまさん主催の写真展にお伺いしました
場所は、桐生市市民文化会館です

写真展はお店で企画あるいはテーチングしている、写真教室や写真クラブのメンバーの合同展です。総数130展の見応えある写真展でした
地元群馬を中心に風景、スナップ、お祭りなどの作品が展示されています。地元ならではの視点が多く楽しい写真展です

フォトマガザンたでぬまは、ニコンや富士フイルムなどが力を入れてイベント等を行う、いわゆるエリアのフラッグシップ店です。そこにはプライスレスのサービスがあります。大型量販店の単なる価格競争とは違い、価格よりも写真の楽しみ方、撮影の仕方、写真のお悩み相談、写真展等でのイベント活動などなど数えあげたりきりがありません。カメラは買ってお終いではありません。買ってから、初めて写真を撮るというアクションがスタートします。ぜひ楽しい写真、長年写真を趣味としたい方、そしてネットではいまいち写真がわからず壁に当たっている人、ぜひフォトマガザンたでぬまさんおとすれて見てください。もちろん写真超初心者でも、気持ちよく迎えてくrます。ぜひスマホからカメラにステップアップしたいかたもどうぞ


写真展は本日までです


フォトマガザンたでぬま





by masabike | 2016-09-04 09:52 | 写真展 | Comments(0)

Dear Earth 高砂淳二さん 写真展

f0050534_08291758.jpg
昨日、新宿コニカミノルタプラザで行われている、高砂淳二さんの写真展にお伺いしました。もうだいぶ前から面識がありましたが、最初にお会いしたころはバリバリの水中写真家でした。そして今回、全地球を撮られています。その旅の長さ、ハードさを考えるとものすごい作品展です。今回は夜のイグアナの写真を見たくてお伺いしました


9月5日までです。必見です




by masabike | 2016-08-30 08:31 | 写真展 | Comments(2)

富士フォトギャラリー 銀座 Xシリーズ写真展 2016秋

f0050534_07442597.jpg










f0050534_07442543.jpg






FUJIFILM X-T2+FUJINON16mm


昨日、銀座に移転し新しくなった富士フォトギャラリー銀座にXシリーズ写真展 2016秋を見に行きました。一般公募の方と一緒に僕の作品も展示されています
7月7日のX-T2発表会で使用したものです。ぜひご覧ください

今回はサラリーマン時代の後輩も奇跡が起きて(笑)入選したのでそれも拝見しました。個人的には、2枚目に写っている猫の作品が好きでした。
アートなの、すべては作者の自由ですが、少し不自然なレタッチの作品が目立った気がします。別にレタッチを否定するつもりはないです。たとえばコンテンポラリーアートでは、撮ったばかりの写真素材なので、それを如何に加工して自分の世界にしていくかが、おもしろさでありその人の世界観です。

ただリアルフォトの世界で過剰にすると、かえって絵が不自然に感じてしまうと思うのですが?いかがでしょうか?
f0050534_07442589.jpg
今回は他のX Photographerの方の作品も多く展示されていました。一人だけモノクロで外人フォトグラファー風で眼を引いた作品もありました。広角でポートレイト、できそうでできないむずかしさがあります。ルシーフの世界観に通じるものがあります



by masabike | 2016-08-29 07:54 | 写真展 | Comments(0)