カテゴリ:ビクトリア州( 11 )

Coffee はメルボルンにかぎる

f0050534_17434485.jpg


FUJIFILM X-T1+FUJINON16mm

メルボルンに来ると、必ずここにきてコーヒーを飲む。昔のGPO(中央郵便局)を使った、ファッションビル。
街を走るトラムを眺めながら、旅のデーターを整理したり、本を読んだりする。そしてここちよい南半球の光が柱の間から差し込む。

オーストラリアの旅の楽しみは、何もしないでのんびりボーっとすることです。ぜひコーヒーと読書とアートを楽しみにメルボルンにお越しください

撮影協力 カンタス航空



by masabike | 2015-10-25 17:48 | ビクトリア州 | Comments(0)

Moon on the Melbourne1

f0050534_17381423.jpg

Nikon D800E Nikkor 24~70mm


先月、メルボルンに行きました。その時丁度、スーパームーンの少し前でしたが、月がとても美しかったです
メルボルンはオーストラリアのアートの中心、そしてカフェ文化の街でもある。
今回はメルボルンには、僕の写真展をサポートしてくれるラボがあるので、ちょっとご挨拶に伺いました。ここで飲むコーヒーはとても美味しい。その訳は、南半球の太陽だと思う



by masabike | 2015-10-25 17:42 | ビクトリア州 | Comments(0)

メルボルンで朝食を

f0050534_8371326.jpg









f0050534_8385986.jpg









f0050534_840283.jpg









f0050534_8403054.jpg









f0050534_8405767.jpg







f0050534_8413383.jpg









f0050534_842360.jpg



Nikon D700  Nikkor28mm  50mm 
FUJIFILM F300EXR

いまメルボルンのサウスヤラのホテルです。久しぶりにゆっくりした朝食です。メルボルンはカフェの街なのでコーヒーが美味しいです。ここではアメリカ系のSコーヒーチェーンが撤退するほど、地元のカフェが愛されています。ぜひ皆さんもメルボルンで朝食を!!気分はオードリーヘップバーンです(笑)

協力ビクトリア州政府観光局


by masabike | 2010-09-21 09:26 | ビクトリア州 | Comments(0)

ごぶさたしておりますメルボルンからです

f0050534_19303467.jpg







f0050534_1931042.jpg







f0050534_19313110.jpg


2週間ぶりのご無沙汰のブログです。今日の午後メルボルンに来ました。9月8日に日本を出てから自分の作品撮影とクラブツーリズムさんのワイルドフラワー撮影ツアーの下見と本番撮影のアテンドでばたばたでした


この2週間で西オーストラリアのワイルドフラワーエリアを2周しました。走行距離は6000キロぐらいかな?
これからしばらくメルボルンで12月の写真展のプリント作業で滞在しますのでPCが焼ききれるぐらい記事UPいたします。
今日は夕方から夜までセントキルダにあるCPLサービスで1回目のプリントチェック。ハラハラドキドキの楽しい作業でした。そのあとはサウスヤラで夕ご飯。今日はイタリアンでスパゲティーボロネーズ。ワインもしっかりいただき完食です。そのあとはお宿に戻りました

f0050534_19383812.jpg


お宿はメルボルンの常宿HATTON HOTEL。ビクトリア調の良いお宿です。部屋も広くおしゃれです。金曜日までいますので泊まりに来て下さい(爆)耳元で写真絵本「ちいさないのち」朗読します(笑)

では西オーストラリアの記事お楽しみに!!!


by masabike | 2010-09-20 19:41 | ビクトリア州 | Comments(2)

セルフクッキングのお宿

f0050534_1271123.jpg


グランピアン国立公園の撮影は今回はビクトリア州政府観光局がセルフクッキングのモーテルを手配してくれました。でも忙しいのでご飯は毎回、リンゴかクッキー。夕飯はマギーのインスタントラーメン、1個120円でした。でも実はここはとてもゴージャスなモーテルです


f0050534_1273186.jpg



f0050534_1274946.jpg




f0050534_1281210.jpg




f0050534_1283512.jpg





f0050534_1285763.jpg






f0050534_130553.jpg






f0050534_1291751.jpg





f0050534_1294036.jpg


2ベットルーム&2リビングルームでホームシアターつき。DVD&CDのソフトも充実しています。ベランダからの眺めも最高でした。でもでもでもぜんぜん楽しむ余裕ナク、すこしだけTVでニュースを見ただけでした。まさに豚に真珠でした。せめてここのベランダでBBQぐらいしたかったです。


残念でした~~とお感じのクリックお願いいたします



by masabike | 2008-08-11 01:36 | ビクトリア州 | Comments(2)

シャトーイエリング2

f0050534_8291575.jpg




f0050534_8292898.jpg




f0050534_8294040.jpg





f0050534_8295511.jpg






f0050534_8302320.jpg







f0050534_8303675.jpg



FUJI FILM S5pro
Zeiss50mm 100mm Macro Nikor14~24mm
jpeg フィルムシュミレーション STD 400%ダイナミックレンジ

シャトーイエリングの売りはなんと言ってもこのゴウジャスなレストランでのディーナーと最高のワインと最高のおもてなし。このシェフの彼はオーストラリア屈指の腕前、でもビックリなことに彼はしばらく日本のおすし屋さんで修行をしたという。彼曰く「今世界を目指して活躍するシェフは日本料理を学ばないとお客様についていけないからと、その味、盛り付けが世界の数々のレシピの中でトップクラスのクリエイティビティだから」という。改めて自国の料理に自身が持てた。アニメと日本料理この2つがそのうち主要輸出商品になるのかもしれない。もうひとつMASAAKI AIHARA Photographyも主要輸出品目にしていただきたい


ともあれこの美味な夕食に舌鼓、でもこれを何で一人で食べているのかと思うとお皿を大粒の涙でぬらしてしまいました

これを一人で食べたのか!可哀想に思ったらクリックお願いいたします


by masabike | 2008-06-28 08:40 | ビクトリア州 | Comments(4)

シャトーイエリング ヤラバレー 

f0050534_8305623.jpg






f0050534_8574890.jpg





f0050534_831121.jpg






f0050534_8313290.jpg






f0050534_8314679.jpg





f0050534_8315877.jpg




f0050534_8323529.jpg






f0050534_8341516.jpg


FUJI FILM S5pro フィルムシュミレーション スタンダード ダイナミックレンジ400%
Nikor14~24mm

少し中断していました、前回のビクトリアの旅です。今回の旅の締めくくりはなんと言ってもシャトーイエリングです。前回5月のブログでも紹介しましたが部屋にはイメージキャラクターでネコのぬいぐるみがあります。そして宿中いたるところにネコネコ・・・。朝起こさないで下さいのときはベッドの上のネコのぬいぐるみを外に出します。
 そして部屋に入るとウエルカムチーズがあります。ヤムヤムです。そして足つきのバスタブです。入っているだけで気分はセレブです。

ホテルにはゲストがくつろげるラウンジとライブラリーがあります。なぜか僕はここのライブラリーの暖炉にあたりワインの見ながら池波正太郎大先生の剣客商売を読んでいました。ミスマッチのようなベストマッチのような。でもここの一人で泊まっているという事が一番ミスマッチでした。涙涙でした。思いっきりベットを涙をぬらしました。

協力 ビクトリア州政府観光局 カンタス航空


ここで一人寝か!同情していただけるかたはクリックお願いいたします(笑)



by masabike | 2008-06-27 08:42 | ビクトリア州 | Comments(12)

ぐらんぴあんワイン祭り

f0050534_784224.jpg





f0050534_78588.jpg







f0050534_791675.jpg






f0050534_7937100.jpg






f0050534_794857.jpg







f0050534_7101531.jpg




今回は観光案内的な記事です。グランピアンは広大な自然の国立公園であるとともに、ワインの産地もあります。南半球は今秋から冬。そんな季節にあちらこちらで収穫祭があります。グランピアンワイン祭りもその一つ。小さなワイナリーが何十店も出店しています。全部試飲しているとへべれけに酔っぱらってしまいます。ワイン祭りはワインだけでなく、いろいろなフードも売っています。僕はアフリカ風カレーでワインでランチでした。あと意外とワイン祭りで売っていた地元のエールビヤーも美味しかったです。酔いも手伝い会場の外の紅葉もよりきれいに見えました。グランピアンはメルボルン空港から約300キロ、3時間半のドライブでOKです。メルボルンのペンギンも良いですけど、グランピアンでワインと大渓谷をお楽しみください



f0050534_7103618.jpg








f0050534_7104942.jpg


FUJI FILM S5pro 14~24mm 28~70mm 80~200mm jpeg

協力 ビクトリア州政府観光局 カンタス航空

ワイン祭りトライしたいと思ったらクリックお願いいたします


by masabike | 2008-06-24 07:18 | ビクトリア州 | Comments(0)

グランピアン国立公園2

f0050534_837419.jpg




f0050534_8371630.jpg





f0050534_8373469.jpg





f0050534_837477.jpg






f0050534_8375954.jpg


FUJI FILM S5pro Nikor 14~24mm 28~70mm フィルムシュミレーションモード jpeg


グランピアンはユーカリの木がとても美しい。晴れても雨が降ってもいろいろな表情をかもし出してくれる。でも晴れが続き少しでも乾燥が続くと、ユーカリオイルを大量に含む森のため、すぐにブッシュファイヤーが起こる。

グランピアンの森に行きたくなったらクリックお願いいたします


by masabike | 2008-06-22 08:50 | ビクトリア州 | Comments(9)

グランピョン??

f0050534_8262127.jpg





f0050534_8263980.jpg






f0050534_8265530.jpg






f0050534_8275054.jpg







f0050534_8281550.jpg






f0050534_8503369.jpg







f0050534_8504553.jpg







f0050534_8505762.jpg



FUJI FILM S5pro Nikor60~200mm 300mm jpeg

オーストラリアのイメージと言えばやはり月並みでけどカンガルー。いままでオーストラリアに行ってたくさんカンガルー見ました。人間を見ない日でもカンガルーだけは見るというぐらいたくさんいます。(以前バイクでカンガルーと正面衝突して、カンガルーお陀仏にしてしまいました。3月29日です。だから毎年3月29日は肉を食べない日にしています)

もうカンガルーオーストラリアで見飽きていました。でも今回のグランピアン国立公園ではビックリしました。こんなにたくさんカンガルーを見たのは初めてです。100匹以上見渡す限りの平原にカンガルーがいました。それがピョンピョンはねています。大感動でした。何十回もオーストラリアに行っている僕でも涙が出るほど感動しました。だから初めて豪州に来た人は涙物以上です。グランピアンはカンガルー天国です。だからグランピアンではなくグランピョンがいいのでは?(オヤジギャグでスイマセン)

でもカンガルーたくさんいますので夕方~夜明けの運転気おつけてください。動物園の檻の中を突っ切るぐらいのスリルです。カンガルー衝突すると車は相当ダメージ受けますし、レンタカーの場合保険適応外になる場合もあります。グランピアンの情報はビクトリア州政府観光局のHPをお調べ下さい

カンガルー会ってみたいと思ったらクリックお願いいたします



by masabike | 2008-06-10 08:38 | ビクトリア州 | Comments(6)