カテゴリ:イベント( 384 )

町内会お祭り

f0050534_21012708.jpg








f0050534_21012651.jpg










f0050534_21012646.jpg


週末は、うちの町内会のお祭りでした。三代にわたり住んでいるので、町内の皆様へのご挨拶はとても大事です。社務所に恒例の酒肴料をお持ちすると、手拭がいただけます。

f0050534_21024600.jpg

町内の皆様集まって、少し早目のお昼の宴会?一番奥のおばさんが・・・・もとへ…奥のお嬢様がwww 幼稚園のクラスメートのお母様で、婦人会の会長さんです



f0050534_21024614.jpg






f0050534_21024683.jpg



f0050534_21024540.jpg







f0050534_21024533.jpg
太鼓と町会長さんのご挨拶に続き、おみこしと太鼓の出陣でした

都内の町会は過疎化と高齢化で大変です。次は年末の火の用心の見回りがあります。提灯と拍子木を持って町内を練り歩きます





by masabike | 2017-09-11 21:08 | イベント | Comments(0)

FUJIKINA in Tokyo

f0050534_18064001.jpg













f0050534_18064046.jpg







f0050534_18063901.jpg


FUJIFILM X-Pro2+FUJINON18mm


昨晩、FUJIKINAにお邪魔しました。X-E3や新しいレンズ群の発表。とても華やかなイベントでした。そして盛りだくさんのワークショップ等。しかもそれを三井倶楽部で開催、とてもおしゃれです。三井倶楽部は普段は三井関係者あるいは三井の役員以上の推薦がないと入れないと聞いています。以前、あるイベントの撮影で2度ほど入ったことがありますが、日本ではないみたいにすごいのと、日本の匠たちの凄さを見せつけられました。

写真もアートの1つ。やはり見るため、楽しむための雰囲気は大事です。おしゃれな場所で発表会、僕は賛成です。しかもドレスコード付き。当然だと思います。僕の海外の個展のオープニングパーティー、ドレスコードはスマートカジュアルでジーンズ、スニーカー不可です。雰囲気を楽しむためには雰囲気を楽しむお約束は存在します。またクライアントにとって発表会はビジネスの場です。当然です。以前、CP+の会場で、クライアントに初対面のご挨拶に来たカメラマンがカメラマンベストでした。撮影の途中ではありません。そうゆう方はプロ失格です。ですからフォトグラファーではなく、単にカメラを持っているだけなので、僕はカメラマンと書きました


FUJIKINAみたいに雰囲気を楽しむ、写真のイベントとても大事です。



f0050534_18063989.jpg











f0050534_18063956.jpg

三井倶楽部とても素晴らしかったですが、驚いたのが、階段わきにさりげなく展示されていたブロンズ像がロダンでした。気が付かれた方は、どれぐらいいらっしゃいますか? このさりげなさがかっこいいです。いつかこの建築とロダンをGFXのアクロスでじっくり撮ってみたいです。ちなみに、三井倶楽部の隣はオーストラリア大使館。ぼくの大型作品が7点 パーマネント展示されておりますが、一般非公開です。ごめんなさい




by masabike | 2017-09-08 18:19 | イベント | Comments(0)

Nikon 100周年祈念Nikon Fun Meeting


f0050534_19531920.jpg




f0050534_19523662.jpg








f0050534_19523848.jpg








f0050534_19523861.jpg


Nikon D5+Nikkor24~70mm


本日、ニコン100周年記念 イベント。Nikon Fun Meetingに伺いました。新製品D850も気になりますが、やはり一番見たかったのはニコンのレジエンド。スペックには出ない凄さ。これを見たかったです。その最たるものが、スペースニコン。スペースシャトルで宇宙に行ったニコン、これこそがレジエンドです。特にこのニコンFのレンズの突起なんだと思いますか?宇宙服を着て操作しやすいようにした引っ掛かりです。もうこれで満足して帰ろうかなと思ったのですが…、もう1つのレジエンド・・・・


f0050534_19525108.jpg


そうミスター ニコンことニコン フェローの後藤さんです。まさに生きるニコンです。
f0050534_19525098.jpg







f0050534_19523713.jpg








f0050534_19525254.jpg







f0050534_19523720.jpg
でも後藤さん、何やら10代の人たちに囲まれていました。全員このニコン好きの方たち、10代です。高齢化が進むニコ爺に代わり世代交代、すごいです。しかも全員がフィルムカメラ!!富士フイルムさん あと50年はフィルムお願いいたします



f0050534_19525020.jpg










f0050534_19525117.jpg
そして今回のイベントで、いちばんおもしろかったのが、ニコンF分解・清掃・組み立ての公開実演です。スゴ~く面白かったです。時間にしてばらして、清掃して、くみ上げて1時間少しです。この工程DVDで売ってくれればいいのにと思いました。その分解清掃を取り仕切るのが、Nikonを直したらこの人の右に出る人はいないと言われる、キィートスの社長 国井さんです。僕のNikon F&F2は国井さんがオーバーホールしてくれました。特にF2は、シャッター音がオーバーホール後、買ったときと同じキレのいい音になっていました。神様です

f0050534_20084962.jpg
そして今年のphoto next講演でお世話になった、元後藤研究室の鈴木さんで。いつもお世話になっております


f0050534_19525107.jpg
そしてニコン タスマニアプレミアムキャンペーンでお世話になったスタッフの皆様ともお会いすることが出来てとてもうれしかったです

あっ!ついNikon D850を触るの忘れました。すいません

でも今回 D850で撮影した作品はしっかり拝見しました。より動体に対してのAFのキレが増した気がします。でもいま名取の撮影でD5をお借りしていますが、NikonD5あるいはTopモデルを使用して、何がすごいかというと、スペックに出ないことがすさまじいです。特にD5のシャッターボタンのフィーリング、まさに実戦で鍛えられたフィーリングです神がかり的なフィーリングです。それから各操作系の連携など、写真家がそれぞれのシュチュエーションで何を考え、どのような行動あるいは設定変更をするかよくわきまえています。まさにD5はターゲット補足&映像化のウエポンです。名ばかりのプロ機でも張り子の戦闘機でもない、まさに光と影と戦うマシンです。でも悲しいかな、カメラ雑誌のテストやwebでのテストではそのようなことが書かれていません。ライターカメラマンの方が忙しいのはよくわかります。でも忙しいけど、そん道のプロなので、ぜひ触った瞬間にその凄さを見抜いて記事にしてほしいです。

そしてやはりニコンの最大のスペックはレジェンドです。いかなる環境 条件 でも確実に動き、確実の映像を撮れる。これが最大で最強のスペックです。今日ニコンの方とお話して、2つ出していただきたい商品があります

1オールマニュアル 露出もフォーカスもすべてマニュアル。出来ればモノクロ専用。「使いこなしてみろ」というお客に迎合しないカメラ

2Nikon F 分解清掃組み立てのDVDです

本日は楽しませていただきました。ありがとうございました




 

by masabike | 2017-08-27 20:20 | イベント | Comments(2)

ニコン100周年記念パーティーにて

f0050534_17011336.jpg
昨日、ニコンさんで7月の100周年記念パーティーの写真いただきました。一緒に写っているのは、銀一 丹羽社長さん (左)と写真弘社 渋井さんです。お二人とも僕のプロ仕事と生活にはなくてはならない方です。以前も書きましたが、写真家はシャッターを押すときは独りですが、仕事は一人ではできません。広告代理店の営業時代から機材のレンタルの手配等は銀一さんでした。レンタルの時にいろいろとアドバイスしてくれました。やとわれカメラマン時代は、機材の裏知識をだいぶ教えていただきましたし、写真展の時はだいぶお客様をご紹介いただきました。プロショップとフォトグラファー ギブアンドテイクの関係です。安いネットで買うばかりが、のうではないです。

写真弘社さんは、言わずとしてたプリントの超プロです。展示した場合の、色やトーンのあんばいまで、あるいは作品の良しあしまでアドバイスしていただいております。お家プリントマシンではアドバイスはしてくれません。このほかにも、たくさんの人たちに支えていただきながら、お仕事は出来ます。それはメーカーさんも同じです。機材やもろもろサポートをしていただくこともあります。その場合、サポートしていただいた価値の最低でも10倍くらいのご恩をお返ししないとまずいと思います。等価交換ではNGだと思います。最近は悲しいな、そのようなサポートしてくれる人やメーカーさんを軽く見るフォトグラファーが増えてきたのが悲しいです。

苦しい時、必要な時は頼んで、満足したら他のメーカーにすぐ鞍替えして、今までのメーカーやスタッフの恩義を忘れたかのようなコメントをする。とても悲しいです。写真はカメラが撮るのではなく、カメラを操作するフォトグラファーが撮ります。そしてそれを作品にしていただく多くの人たちがいます。それを忘れた時、その恩義を裏切った時、この業界はとても怖いことが待っています。良い作品を撮るため、自分のバックアップをしていただいている、スタッフ、ショップ、メーカーさんこれからも大切にしていきたいと思います






by masabike | 2017-08-23 17:16 | イベント | Comments(2)

名取 希望

f0050534_09220781.jpg











f0050534_09331258.jpg






Nikon D5+Nikkor24~70mm

閖上の浜の夕方 地元の若者が浜を散歩して釣り人たちと楽しそうに会話をしている。会話、人の息吹 この大地にも力が戻りつつありシャッターを押しながら微笑んでしまった。
今 セコムホームライフ グローリオレジデンス 名取駅前名取駅前物件のプロモーションで名取を撮影し続けております。そして名取を撮るには、地元名取が生んだ世界のブランド ニコンで撮ります。そしてどうせとるならばフラッグシップD5です。名取にあるニコン仙台工場ではD5を含め多くのニコン基幹商品が作られています

ぜひ名取のパワーを感じていただければと存じます






by masabike | 2017-07-31 09:33 | イベント | Comments(0)

プレゼント

f0050534_07541571.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON35mm


お誕生日プレゼントにと、昨晩に財団の楠田さんから頂戴しました。アメフト選手だった楠田さんらしいプレゼントです。スーパーボウル優勝の時に着るチャンピオンTシャッです。いつかこれを着て再び、フォトキナあるいは海外の写真展の会場に立ちたいです


by masabike | 2017-06-29 09:17 | イベント | Comments(0)

サプライズ

f0050534_07544231.jpg
FUJIFILM X30


昨日は、いけだ市民文化振興財団さんに、4月の春団治まつりのご報告、5月の薪能の作品の納品、それとこれからのもろもろのことのお打合せで伺いました。タスマニア。ロンセストン市と姉妹都市の池田でのイベントは、フレンドオブタスマニアの僕には大事なお仕事の一つです。打ち合わせ後、スタッフの皆様と懇親会でしたが、そこで用意されていたのが、バースディケーキ。しかも僕が好きなチョコ味。涙が2リットぐらいこみ上げてきました
f0050534_07544369.jpg







f0050534_07544381.jpg


ろうそく点灯のあとは、未来のウエディングセレモニーのためにケーキ入刀の練習にと、財団の大川嬢が切り分けてくれました



f0050534_07544311.jpg

そしてお店の、ほかのお客様ともシェアして楽しいバースディータイムでした。池田市は美人が多いです 



またいつか池田でタスマニアの写真展とかしてみたいです



by masabike | 2017-06-29 09:07 | イベント | Comments(0)

FUJIFILM ブースにて

f0050534_08523185.jpg
FUJIFILM X30

富士フイルムブースで久しぶりに富士フォトサロン 札幌と仙台の担当をされている長谷川さんにお会いしました。2003年以来ずっとお世話になっております。特にに2003~2010の間、いろいろ地方の小さなトークショウをご一緒にさせていただきました。それまでアマチュアの皆様とお話しする機会がなかったので、とても良い経験をさせていただきました。そしてそれ以外にもいろいろお世話になっている方です。いつも僕の写真と写心に、厳しく 的確に かつ優しくアドバイスをいただいております。そして写真家としての在り方、所作もご指導いただいている方でこの長谷川さんとお会いしていなければ今の僕の作品は無いと思っております。長谷川さん以外にも、写真弘社の柳澤社長 すでに定年退職された、富士フイルム 宣伝部のUさん。この3人の方が僕の作品を育て作りあげてくれたと言っても過言ではないです。そして繰り返しましが、写真家としての、所作たちふるまい、あり方もこの3人の方から教えていただきご指導いただきました。ですから人生の節目、誕生日に長谷川さんと記念写真が撮りたくて富士フイルムブースに伺いました。これからも厳しいご指導よろしくおねがいいたします(涙がこぼれない程度にお願いいたします 笑)





by masabike | 2017-06-21 09:01 | イベント | Comments(0)

PHOTONEXT

f0050534_08393089.jpg









f0050534_08393061.jpg







f0050534_08393153.jpg




f0050534_08392979.jpg



昨日は自分の講演もあり、PHOTONEXTへ行ってまいりました。CP+と違いこちらはコンシューマー向けではなく、営業写真館さん等に向けた本当にビジネスショウですですからカメラメーカーはFUJIFILM SONY RICHO CANONが出ていますが、ほとんどがプリント系の業者さんストロボ、アクセサリー系、あるいは営業写真館さんがらみの業者さんです。じみですがしっかり見れる大事なコンベンションです。あとモデルさんの追っかけのカメラオジサンたちもいないので、和やかな雰囲気です



f0050534_08441972.jpg





f0050534_08441927.jpg


FUJIFILMブースにお邪魔して、ことし一緒に富士フイルムフォトコンテストのお仕事をさせていただく、織作さんのGFXの作品も拝見しました。
f0050534_08444640.jpg

そして誕生日の記念にSQ10で記念写真も撮っていただきました



f0050534_08470649.jpg
あとクランプラーのバッグや、昔からコメット、三脚、4x5でお世話になっている、銀一の丹羽社長にもご挨拶に伺いました。銀一さんのお世話にならないプロフォトグラファーはいないと思います(特に広告系) 業界になくてはならないお店です


f0050534_08491933.jpg










f0050534_08491990.jpg












f0050534_08491827.jpg


昨日のPHOTONEXT マンフロットさんのブースでゲームに参加しました。スタジオ用の大型レフバンたたみ タイム競争に参加しました。大型レフバンをたたみ、ケースに入れるまで30秒を切ると、名前が貼られて商品がもらえます。タイムは20秒90…悔しいです。あと1秒はちじめられそうです。賞品はミニレフバンでした。便利そうですすぐお仕事で使います

PHOTONEXT本日までパシフィコ横浜で開催です。ぜひご来場ください



でも自分の講演会の写真は撮り忘れました 涙




by masabike | 2017-06-21 08:50 | イベント | Comments(0)

5月6日 ガレージセールのご案内

ガレージセールのお知らせ

5月6日 11:00~16:30までガレージセールを自宅前のスペースで行います。セールと申しましても基本的には無料です(有料の物もございます)

ぜひぜひGWのお散歩がてらお越しください。おいしい板橋グルメの店も近くにございます

開催日時

5月6日 11:00~16:30 ごろまで

場所   相原正明 写真事務所前スペース 板橋区板橋4-8-15

最寄り駅 地下鉄 三田線 新板橋駅 徒歩4分 埼京線 板橋駅 徒歩8分

     東上線 下板橋駅 徒歩8分

最寄りインター 首都高速 新板橋IC

無料セール品

バイク雑誌 CLUB MAN   別冊モーターサイクリスト ビッグマシン等

カメラ雑誌 旅雑誌 外国ファッション誌 オーストラリアGEO

展覧会図録 アート系書籍

写真用品

HCL中型ライトボックス 2台



f0050534_17353007.jpg

レンズケース ザック 写真撮影用品 

食器  アウトドア用品 バイクパーツ

有料販売品

相原正明著作書籍 砂の大陸 ちいさないのち ランドスケープフォトの極意

         しずくの国 ポストカード

いずれも喜んでサインを入れさせていただきます。またお手持ちの相原著作物お持ちしていただければ、喜んでこちらもサインさせていただきます

SONY ターンテーブル PS-3750 現在使用中品です カートリッジはなしです。70年代 SONY DDプレーヤーです。詳細は別記事で

皆様のご来場お待ちしております

あと下記の点ご注意ください

1昔ながらの住宅街なので、大声で話したり、大きな音を立てないでください地内のエアポケットみたいな住宅街ですので、下手な田舎より、よほど田舎の住宅街ですので、ご配慮よろしくお願いいたします

2ご近所等を勝手に撮影しSNSUPしないでください

3路上駐車をしないでください

4うちのラッキーにえさを与えないでください

5今回は断捨離で行うのでお気軽に手ぶらでお越しください、高飛車な言い方で申し訳ないのですが、手土産、とくに食料品等は固く辞退させていただきます。

6あとたいへん申し訳ないのですが、作品を持ってきたので講評をしてくださいも、どうかご遠慮願えればと思います。ご近所の方が見ていると恥ずかしいので。

では皆様の心よりお待ちしております。天候等により、予告なく中止あるいは時間変更をする場合がございます。どうぞご容赦ください。常に変更のある場合はSNSUP致します

相原正明


by masabike | 2017-05-04 18:10 | イベント | Comments(0)