2017年 11月 06日 ( 4 )

秋の北海道ロケ Day5(2017/10/06)



f0050534_08432001.jpg

FUJIFILM X-T2+FUJINON100~400mm ACROS

ロケ5日目も美幌峠で、素晴らしい雲海に出会えた。朝の3時間で80GBぐらい撮影した。ほぼ3時間、微動だにせずに立ちっぱなしの撮影。さすがに終わると腰が痛かった。途中にトイレを我慢するのが大変でした。そのわけは、トイレしている間に雲海が変化したらどうしようと思うと、おちおちトイレも行けない、そんな撮影のスタートの1日でした


この日の行程
美幌峠~美幌~津別~チミケップ湖入口~阿寒湖付近~オンネトー~弟子屈~別海~春国代 (車中泊)

この日はチミケップ湖に向かったが、国道から湖に行く道まで来て、「通行止め」の看板。手前の津別町まで戻り、う回路をの表示がありかなりがっかり。40キロぐらいの迂回になる。津別町、雲海ツアーとか、力を入れているけど、その前にまともな交通情報を町の中に出してほしい。ほかに何人かの方が、「ここに来るまでに通行止め情報を出してくれればいいのに」と言いながら、車をUターンさせる人を何組か見た。こうゆう些細なことが町や観光のイメージダウンにつながると思う















f0050534_08394952.jpg











f0050534_08394617.jpg


夕方の撮影が終わり、阿寒横断道路を越えて、春国代まで夜間の長距離移動。北海度の夜間移動は、なんといっても鹿の飛び出しが怖い。今のステップワゴンになってヘッドライトが格段に明るくなり、かなり夜間の移動が安心になりました

異動の途中、弟子屈で気になっていたラーメン屋さんに立ち寄りました。昇龍軒というお店。いつもお客さんがいっぱいのお店でした。メニューも豊富で迷うほど。この日は、野菜不足を補うために、五目あんかけラーメンと 弟子屈餃子でした。美味しかったです

このあと霧の中、別海までの移動。かなりしんどかったです






by masabike | 2017-11-06 08:57 | 日本風景 | Comments(0)

秋の北海道ロケ Day4(2017/10/05)

f0050534_08320263.jpg
LUMIX GH5+LEICA12~60mm

ロケ4日目 朝からとても良い光に恵まれた1日 今年の北海道は晴れ 霧 雨 雪いろいろな天候に巡り合えて、これほど撮るのが楽しく忙しいロケは久しぶり。心と自然がうまくシンクロ出来たロケだった

この日の行程
屈斜路湖ホテル 4:00~美幌峠~屈斜路湖ホテル~川湯 原生林撮影~藻琴山~摩周湖 ̄弟子屈 セイコマ夕飯~美幌峠 車中泊



f0050534_08330126.jpg













f0050534_08325613.jpg
FUJIFILM X30

心と自然がシンクロすると、撮影量も増える。撮影が増えると体力も気力も、消費が大きい。とどのつまり、お昼はスタミナ食で川湯温泉の定食屋さんで、かつ丼+ミニラーメンセット。地方の地元ならではの定食屋さんが、旅の楽しみです










by masabike | 2017-11-06 08:38 | 日本風景 | Comments(0)

秋の北海道ロケ Day4(2017/10/05)

f0050534_08320263.jpg
LUMIX GH5+LEICA12~60mm

ロケ4日目 朝からとても良い光に恵まれた1日 今年の北海道は晴れ 霧 雨 雪いろいろな天候に巡り合えて、これほど撮るのが楽しく忙しいロケは久しぶり。心と自然がうまくシンクロ出来たロケだった




f0050534_08330126.jpg













f0050534_08325613.jpg
FUJIFILM X30

心と自然がシンクロすると、撮影量も増える。撮影が増えると体力も気力も、消費が大きい。とどのつまり、お昼はスタミナ食で川湯温泉の定食屋さんで、かつ丼+ミニラーメンセット。地方の地元ならではの定食屋さんが、旅の楽しみです










by masabike | 2017-11-06 08:38 | 日本風景 | Comments(0)

森との対話

f0050534_08220390.jpg


FUJIFILM X-T2+FUJINON16~55mm


北海道は大きな風景が魅力的。だが実は森の中も素晴らしい。足元の風景はとてもフォトジェニック。アイコンがない風景の中から、どう切り取るか。そおためには心を落ち着けて、ゆっくりした時間を設ける。そして落ち着いた心で森を見渡すとき、人が雑草と呼ぶ草でさえ、心に話しかけてくる。

一日に何か所撮るかよりも、1日の中でどれだけ、自分の満足が行く作品を撮れるかが大切。この日はゆっくり森と対話が出来た大切な1日でした




by masabike | 2017-11-06 08:26 | 日本風景 | Comments(0)