12月20日 和歌山大学 観光学部 相原正明 講演 公開講座 

f0050534_10580525.jpg

12月20日に和歌山大学 観光学部で相原正明 講演会 公開講座「光と色の処方箋」を開催いたします

一般の方もご参加いただけます。参加申し込み方法 お問い合わせ先 一般募集人数等は改めて告知いたします

内容は「インスタ映えする写真って本当はどうなの?」「デジタルになれば基礎が無くてもいい写真が撮れるって本当?」「風景写真の王道」などなど、じっくり2時間お話いたします


今SNS等での写真に疑問のある方、じっくり写真をやってみたい方ぜひぜひお越しください


*告知ポスターの詳細は、最終告知ではないので変更となる場合がございます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます



ブログランキング応援クリックお願いします。下のランキングバナーをクリックしてください。




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね







by masabike | 2017-12-09 11:03 | トークショー | Comments(2)
Commented by K.Yamada at 2017-12-09 21:33 x
和歌山大学講演会のポスター、素晴らしいですね。まさに処方箋ですね。

私は、
>インスタ映えに乗り遅れてはいけないと、コンセプトや哲学もなしに撮影
することは無いように心がけてています。

「私は、下手くそな写真好きですが、秘めた孤高をコンセプトにしたいです。」
Commented by masabike at 2017-12-09 23:14
yamadaさんへ
どうぞよろしくお願いいたします
<< インスタ映えする写真は飽きやす... スペックに出ないことの大切さ >>