幻想湖2

f0050534_12513888.jpg

Carl Zeiss Otus28mm+Nikon D810A

どんな時にどんな機材を使うかしばしば訪ねられる。おおむね条件にあわせてレンズの選択が先に来ることが多い。特にモノトーンのドラマチックな作品を狙うときにはまずはOtusありきで選んでいる。もちろんボディー側の画素や色再現等でも変わってくる

かなり独断と偏見で自分ありで好きなレンズあげると下記のようになる。多分カメラ雑誌やネットでのテストとまるで異なる結果だと思う

広角
Otus 28mm FUJINON14mm FUJINON16mm Nikkor20mm(1.8) Nikkor14~24mm LEICA12mm

標準
Otus55mm FUJINON35mm Zeiss 50mm ZF

望遠
Zeiss Touit 50M Otus85mm Apo Zoner 135mm FUJINON56mm Nikkor60 Macro  Nikkor ED300mm (MF) LEICA42.5mm

異論はたくさんあると思いますが、かなり独断と偏見で好きなレンズです







by masabike | 2017-11-12 13:00 | 日本風景 | Comments(0)
<< 湖北20171113 幻想湖 >>