板橋グルメ 新コース 喜多八&鯛 塩そば

f0050534_15543727.jpg










f0050534_15544919.jpg






f0050534_15544244.jpg


FUJIFILM X30


昨日は、写真関係のお客様と、じっくり板橋駅前 ヤキトン 喜多八でホッピー片手にじっくり3時間の宴会。昨日は開始が早かったので、シビレ(豚の脂)もありラッキーでした。ここと、駅の反対側の居酒屋さん 松月の煮込みは、板橋の双璧だと思います。美味しいですよ。さらに昨日はニンニクたっぷりコブクロ刺し!!精力充填です




でも喜多八さんは最後の〆のご飯系がないので・・・・昨日は新展開で!!!!!



f0050534_15550379.jpg

最近できた、鯛で出汁を取っているラーメン屋さん 「鯛 塩そば緑」に行きました。喜多八さんのすぐ隣です。
鯛の出汁の塩そば、とてもあっさりしてまるでコンソメみたいでした。それもそのはず、ここのオーナーさん パリの二つ星のレストランで修業されていたみたいです。ですのでお味は、しっかり基礎を勉強した、正しいスープという感じでした。最近、ただメガ盛+コテコテラーメンが流行っていますが、何かほとんどが独走というよりも自己流、自我流という感じで飽きてきました。久しぶりに正しいラーメンという感じです。

ある意味で写真界も似ているかもしれません。やたらに彩度が高く、マゼンタ色がプラスしていたり、必要以上のHDRやハーフNDの多様、コテコテメガ盛ラーメンと同じかもしれません。写真もそろそろ基礎をしっかりした品格のあるスープに戻る気配がしてきました。

でもちょっとこってりしたヤキトンや煮込みのあと、あっさりスープの鯛ラーメン。とても良い組み合わせだとわかり、新・板橋ゴールデンコースと呼びたくなりました









by masabike | 2017-10-28 16:05 | 美味しい食べ物 | Comments(0)
<< Pandani at rain 池田市 五月山動物園 ウォンバ... >>