はやぶさ食堂 群馬

f0050534_08104483.jpg









f0050534_08104331.jpg









f0050534_08104310.jpg









f0050534_08104300.jpg


FUJIFILM X30

昨日のランチは、前から気になっていた,渡良瀬渓谷鉄道水沼駅前の「はやぶさ食堂」 昨日は雨で、草津でのお昼ご飯を辞めてこちらに移動してのランチでした。かなり遅めのお昼で15時過ぎのランチでした。渡良瀬鉄道の撮影や赤城山&日光ツーリングの帰りに、「はやぶさ食堂」という名前から気になっていたお店でした


昨日はお勧めのカツカレーをたのみました。ついでに桐生名物のうどんのハーフも頼みました。カレーはメニューにボリューム満点と書いてありましたが、まさにGreatな盛でした。大きさの比較でビックコミックA4サイズを横に置くと、大きさが良くわかります


カレーは昔懐かし食堂の味でした。かつはサクサクで油もあっさりでした。うれしいのがてんこ盛りのキャベツ。うどんハーフはこしがあり美味しかったですが、カツカレーの大きさを見たときに、しまったと思いました 笑


f0050534_08104405.jpg
食べ終わると食後のサービスでコーヒーゼリーが出てきました。なんかうれしくなりました



f0050534_08104209.jpg






f0050534_08104227.jpg



お店の中はまさに昭和です。でも篠原涼子さんのポスターが光っていました








f0050534_08104251.jpg
お店の名前の由来をお聞きしたら、ここの地名が「はやぶさ」なのでそこから来たそうです。この村の山の上に大きなトンビや隼がいたことから来たそうです。スズキのバイク「隼」とは関係がありません。笑  でも隼乗りはぜひ、ツーリングではやぶさ食堂に来てください ボリューム満点です

次回はエビ重にトライします 





by masabike | 2017-07-13 08:22 | 美味しい食べ物 | Comments(2)
Commented by solao at 2017-07-13 11:15 x
上からのカットでは、単に大皿なのかなと思いましたが
コミック誌との比較カットでラーメンどんぶり?のような深さのある器なんですね。
そりゃボリュームありますね。
なんか今日のお昼はカレーが食べたくなってきました。
Commented by masabike at 2017-07-18 07:36 x
しまったと思うくらい量は多かったです
<< 夏の高原 1day ツーリング 志賀高原 >>