桃色香図

f0050534_15160966.jpg

FUJIFILM X-T2+FUJINON100~400mm

勝沼

 桜や梅、桃を撮るときは意外とASTIAで彩度を調整したほうが艶やかな色使いになる。velviaだけが万能ではない。FUJIFILMXシリーズが多くのフィルムシミュレーションをそろえているわけを考えてみてください。おのずとそこに答えがあります



by masabike | 2017-04-21 15:19 | 日本風景 | Comments(0)
<< 又兵衛桜 2017セレクト 1 夜鉄 勝沼 >>