名寄行最終列車 音威子府

f0050534_09115106.jpg
Nikon D5+Nikkor24/1.4 ISO12800



静まり返った、夜のホームにホイッスルがこだまして、名寄行き最終列車がホームを離れていく。マイナス12度の夜。列車が横を通り過ぎる時、気動車のぬくもりを感じた。最終列車の見送りは僕だけかと思ったら、雲の間からお月様も顔を出して見送っていた

それにしてもISO12800で普通に撮れる、これは革命でした。学生時代から音威子府の夜は撮りたかったので、40年ぶりに念願がかない撮れました。ISO感度もさることながら、色の抜けと立体感がすごいです。まさにフラッグシップです




by masabike | 2017-02-19 09:16 | 鉄道写真 | Comments(0)
<< ジュエリーアイス 20170203 FUJIFILM X Seri... >>