雲上舞踏図 by FUJIFILM X-T2


f0050534_10114819.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON100~400mm+XF1.4(テレコンバーター)


鳥海山の祓川登山口からの雲海はいつも心踊らされる。そしてより心の中のイメージに近づけるために、100~400mm+テレコンバーターを使った。ある意味非日常の視点だ。標準レンズで撮影を心掛けることにより、非日常のどの視点が写真展等の連作になった時に最後の、味付けになるか判断できるようになる。日常の視点に超望遠あるいは超広角の作品を取り入れることにより、標準あるいは日常の視点が生きてくる

飛び道具だけでは心に残らない。非日常の視点を生かすには、日常の視点をしっかり撮ることが大事





by masabike | 2016-08-21 10:16 | 日本風景 | Comments(0)
<< 天空の光by Nikon Df 空色 by Nikon Df >>