メンテナンスの日

f0050534_14495348.jpg


FUJIFILM XQ2

昨日は久しぶりに何もない夜。こんな夜は、カメラをゆっくりメンテナンスするのに限ります。いつも言っているように、カメラは武器であると思っているので、酷使します。かなり酷使します。導入したばかりのX-Pro2もかなり傷だらけ。だから僕は生涯、ライカを買って、ライカを傷つけないように使い磨きながら、悦に入るなんて無理です。多分買ったその日にベトナム戦争の沢田教一のライカみたいになると思います。カメラは写真を撮れてなんぼで、磨いて楽しむ気持ちは個人的にはないので

でも使い込んだ戦友たちは時間がある限りメンテナンスします。特に撮影期間中はレンズキャップもしないのでかなり汚れます。だから昨日も2時間ぐらいゆっくり渡邊貞夫をB&Wで聞きながらメンテしました






f0050534_14485172.jpg


カメラのメンテが終わったら人間のメンテで、昨日は富山の立山を飲みながら、カツオを自分で焼いたタタキとシメサバ、冷奴です。飲みながら、一番最初の攻殻機動隊"GHOST IN THE SHELL"押井 守監督を見ました。今見ても斬新で、とても1995年の作品とは思えないです。映画も終わるころ酔いも丁度良くなりまして楽しい一夜でした






by masabike | 2016-06-22 15:00 | 美味しい食べ物 | Comments(0)
<< Offの朝には カメラとの関係 >>