妖艶

f0050534_10314277.jpg


FUJIFILM X-T1+FUJINON50~140mm


晩秋の山の中で怪しげなオーラを放ち僕を迎えてくれた木々があった。そのディテールと妖艶なオーラをFUJINON50~140mmは写心に封じ込めてくれた


注)このブログを毎日見ると知らぬ間にカメラやレンズを買ってしまう危険があります。その場合は事故責任でお願いいたします(笑)




カールツァイスOtus55mm


30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



by masabike | 2014-12-12 10:28 | 日本風景 | Comments(0)
<< 風の中で いよいよ忘年会シーズン >>