秋こそモノクロ 北大演習林

f0050534_10361285.jpg


FUJIFILM XT-1 55~200mm Rフィルター



秋は紅葉でカラーに走りやすいが、実は光の感じがとても切れが良く、また木々の葉が少なくなり木のシルエットが見えてくるので、モノクロがとても向いています。冬もよいのですが雪とのコントラストが付きすぎる場合もあり難しいです。構図を詰めていくと色さえも邪魔になる瞬間が個人的にあります。過去の巨匠たちが、カラーフィルムができてもモノクロで名作を残した気持ちがよくわかります。


今回も奈良の写真家HarQさんにインスパイアされてモノクロにしました




30000人の写真展facebookです


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



by masabike | 2014-10-17 10:40 | 日本風景 | Comments(2)
Commented by cyan9203 at 2014-10-17 11:01
北大演習林は私も時々撮影に行きますが、相原さんの様な感覚で林を見ることはありませんので、大変に勉強になります。
私はモノクロから写真に入りましたが、以前からの相原さんの作品を見て、白と黒の世界を再認識しつつあります。
素敵な画像を見せてくださいまして、ありがとうございます。
Commented by masabike at 2014-10-19 16:57
cyanさんへ
北大演習林はコンパクトですが作品を撮ると奥が深いところと感じます
<< 鳥海山2014 秋田に上陸 >>