知床旅情

f0050534_23144758.jpg
FUJIFILM X-T1+18~135mm

知床・羅臼の夜明け。白夜はなかったが、やはりここに来ると異国の光と風を感ずる。生まれて初めて買ったレコードが加藤登紀子さんの「知床旅情」だった。それから北海道通いが始まり、さらにエスカレートしてそれがオーストラリアになった。だからここは僕の旅の原点かもしれない


FUJINON 18~135mm旅で感じた、見た、感動したすべてのシーンを、ほぼストレスなく撮れる万能レンズ。旅写真派にお勧めの1本です




by masabike | 2014-09-23 23:18 | 日本風景 | Comments(0)
<< ミュンヘンビアホール  相原ブートキャンプ in 奥飛騨 >>