屈斜路湖夜明け by Nikon D800E






f0050534_09543027.jpg









f0050534_09543894.jpg

Nikon D800E +Nikkor70~200mm


北海道・屈斜路湖、自分でも知らぬ間に国内で1~2番で通うお気に入りの撮影地になってしまった。津別峠や美幌峠はいつも素晴らしい雲海や霧を提供してくれる。そんな雲の立体感を出すのにはやはりフルサイズD800Eは最強だと思う。よくブログのカギコメやメールで富士フイルムX-T1はフルサイズで出ないのかとコメントを頂き案す。でもフルサイズのメリットは小さなPCの画面で見ることや300%に拡大してみることではないです。やはりプリントで大きく引き伸ばしてこそそのポテンシャルが出てきます。僕もD800Eの主な使い目的は写真展や写真集の作品、それから広告での大型プリント、アドボードやマンションギャラリー等の1メートル、2メートル、あるいはマンモス展の時のような5メートル近いプリントのためです。ですから戦うカメラ仕事するカメラです。写真家によっては今やミラーレスの進化で一眼レフ不要論を言う方もいますが、やはりありとあらゆる武器がつかえ早いAFとリアルタイムの繊細な視野が得られる一眼レフは最強です。そしてフルサイズはプリントして何ぼのものです。それもプロ用のラボでのプリントやきちんとした製版技術のある印刷会社での印刷です。ぜひ皆さん案のためのフルサイズか?何のための一眼レフか?まもなくCP+いまいちどじっくり考えてみてください。表に出ている数字だけのスペックに惑わされないように

そしてもうすぐソチオリンピック。そこではもう一つのオリンピックが広げられます。しかも競技フィールドだけではなく選手村でも。Nikon VS Canonの壮絶なメディア戦争です。以前バイクのホンダがパリダカに初エントリーし優勝した時の新聞広告が「テクノロジーは頂点で磨く」でした。カメラも同じです。オリンピックのメディア戦争の頂点で磨かれたカメラそれがまさに世界の頂点に君臨するメーカーだと思います。個人的にはソチ五輪、会場が黒いレンズと黄色いストラップであふれることを期待します。やはりニコンはカメラの王道だと思います




by masabike | 2014-02-05 10:11 | 日本風景 | Comments(4)
Commented by usa at 2014-02-05 14:45 x
カメラ好きには楽しみな、そして将来のカメラの未来が覗ける機会ですね。D800Eを使っていて一瞬を確実に撮影する事が求められるカメラは、素人には失敗しないという事を感じさせてくれます。
ミラーレスの中でもフジは期待しています。このセンサーサイズの高性能レンズが少ない中、隙なく展開していますし、ただ、16-70f4は欲しいです。ここに単焦点で揃えると色々と楽しいなーと思っています。
Commented by redbadgee at 2014-02-05 18:34
僕にとってミラーレスデジカメのフルサイズの利点は、マウントアダプターを使って様々なレンズを使った時にレンズの画角そのままに写真が撮れるというところにあります。
フルサイズセンサーが入るかどうかを気にしている人の大部分は、「レンズの画角そのままに写真が撮れるかどうか」だと思います。
Commented by masabike at 2014-02-06 08:03
usaさんへ
D800E確実に獲物がしとめられるカメラです。フジも単焦点レンズの充実がすごいですね
Commented by masabike at 2014-02-06 08:04
redbadeeさんへ
ミラーレスフルサイズ、便利そうですがまだまだ課題が多いかもしれないです
<< Nikon Df 開封の儀 八甲田の森 by FUJIFI... >>