小樽の路地裏

f0050534_7504467.jpg

















f0050534_7505794.jpg














f0050534_751635.jpg















f0050534_7511734.jpg















f0050534_7512611.jpg
















f0050534_7513498.jpg


Nikon D800E Nikkor24~70mm

 小樽路地裏1本勝負では36枚と言うリミットが付いています。でも撮影していたら本気戦闘モードになり撮影が止まらなくなり、プチ金剛力士になりましてとうとう禁断のデジカメを使ってしまいました。

でもこの木目の質感、金属の存在感さすが3600万画素。いままでのデジカメではでなかった、奥行き感&質感&存在感はさすがです。つぎのD900?に進化したらどうなるのでしょう?5000万画素?PCが炎上しそうです。D800Eの出現以来フェイズワンとかの販売が大幅に落ちているとあるプロショップの方が言っていました。砂漠の写心もう少しお待ちください。革命的な凄さでした

さらにニコンのレンズのこの硬質感がたまらなく好きです。金属や岩などがしっと切り取りたいとき、触ったら切れそう、痛そうなぐらいの鋭利感が欲しいとき絞ったNikkorレンズは最高です

X100編X-S1 タスマニア編もお忘れなく!!


10月25日相原正明 風景写真ワークショップ

応援クリックお願いいたします



10月11日 代官山 TSUTAYA書店でトークショウ行います!無料です

X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-10-09 07:57 | 日本風景 | Comments(2)
Commented at 2012-10-09 12:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masabike at 2012-10-09 21:07
カギコメさんへ
当日楽しみにしております
<< FUJIFILM X-E1 X... 北海道はカレーが美味しい >>