台風越え

f0050534_94456.jpg


Nikon D800E Nikkor50mm ISO6400


カンタス航空QF21、朝成田空港にタッチダウンする1番機。今回は九州を過ぎるころから台風の渦が窓の外に広がってきた。たんに移動手段と飛行機を考える人もいますが、僕はいつも飛行機は空飛ぶスタジオと考えています。いつも窓の外にはわくわくドキドキの風景が広がっています。お茶を飲みながら、ワインを飲みながら、気持ち良いオペラを聞きながら、神々の高みから地球を見れます。最高ですね。


この日のフライトでは、窓の外からきれいな18夜の月が、光を機内に投げかけてくれました。シドニー離陸時に
シドニー湾の向こうにかぶ月が、オペラハウスを照らしている景色がすごかったです。思わず「すいません、ここで下してください」と言いかけました。深夜フライトの途中、窓の外の月を見ながらインフライトムービーで「宇宙兄弟」を見ました。満天の星と月を見ながら「宇宙兄弟」見ていると涙ものでした


 10月25日相原正明 風景写真ワークショップ

応援クリックお願いいたします



10月11日 代官山 TSUTAYA書店でトークショウ行います!無料です

X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-10-07 09:10 | 日本風景 | Comments(0)
<< 小樽 真剣 フィルム1本勝負 北帰行の旅飯 >>