石狩の風

f0050534_2355391.jpg
















f0050534_23555447.jpg



Nikon D800E Nikkor24~70mm


夏の石狩湾・雄冬。昔道路が開通していないとき、旅仲間の間では「あいつ雄冬に行ったんだって、しかも冬に」それぐらいうわさになるほどの僻地で、陸の孤島。冬になると増毛からの舟はいつ出るのか判らないほど。今は来るまであっという間だ。便利になった反面、強い意志が必要な旅がへるのも悲しい。旅ではなく旅行になってしまった。個人的には旅には気まぐれさと強い意志が同居し、旅行はすべてとりきめた通り、予定も決めていく平穏無事なものと定義しています。北海道も多くの旅人から旅行客になりました

日本海に前線が通過し、ドラマチックな雲が出ました。3600万画素は肉眼以上にドラマチックにしてくれます


ニコンレンズキャンペーン相原正明と行くオーストラリア撮影ツアー


応援クリックお願いいたします





X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-09-04 00:01 | 日本風景 | Comments(0)
<< 台湾鉄道の旅 駅弁 度小月 担仔麺 >>