能取岬 朝

f0050534_15403863.jpg














f0050534_1540551.jpg






FUJIFILM X-Pro1 18mm 35mm




今から33年前、北海道を自転車で旅したとき初めて能取岬に行った。まだ全線砂利道。チャリダーには大変な岬だった。しかもなんと途中でパンク。時間は夕方、その日のうちに網走につかなければならないので必死で早くパンク修理をしなければというのが能取岬の思い出。

今原稿を書きながら思うのが、もう33年か・・・・、早いです早すぎます。まだ何も大したことができていないのに。あと33年したら何かことができているのかな?いやまだ生きているのかな?きょうも頑張ってパワフルに撮影しないと思う。そういえば今日フェリーが仙台に着いたら、家に帰らずにまっすぐ九十九里に向かう(別に奥様に家に入れてもらえないわけではありません)

明日の金環食の撮影のためです。400mmの望遠でどこまでとれるのか??ですが世紀の天体ショウ楽しんでみます。そういえば先日奥様から電話で「知っている?太陽撮るときレンズの前に黒いフィルターつけないと明るすぎて撮れないんだって?」「とか「直接ファインダー見てはだめなんだって」と・・・思わず「すいません俺、プロのカメラマンなんですけど、フィルターもファインダーの件も知っています」と答えてしまった。どうもうちの奥様は、僕のことを専属賄い夫だと思っているみたいで、学芸員としては写真家とみとめていないみたい笑&涙



応援クリックお願いいたします



相原正明 カカドゥ撮影ツアーのお知らせ




5月26日鎌倉撮影ワークショップのお知らせ

X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-05-20 15:41 | 日本風景 | Comments(2)
Commented by hirarin at 2012-05-23 20:01 x
ご主人さまの眼を心配なさる奥様の愛ですね
奥様に一票!
Commented by masabike at 2012-05-23 22:41
hirarinさんへ
ありがとうございます、でも眼は小さいので光の取り入れ量は少ないので大丈夫ですw
<< 金環食に備えて? 旅と歌 苫小牧発 仙台行きフェリー >>