白鳥の湖 600mm ワールド


f0050534_10503279.jpg



FUJIFILM X-S1 


624mmの望遠の世界、昔は大砲みたいなレンズではないと撮れなかった世界が、普通の人にも撮れる様になった。機材優劣だけではプロになれない時代が来た感じがする。より機材をコントロールする感性が求められる、さもないとx-s1はプロカメラマンキラーのカメラとなり、完成のある編集者やディレクターが名ばかりのプロカメラマンを駆逐する時代が来る予感をこのカメラから感じる。RAWデーター機能や,フィルムシュミレーションは伊達ではない

また今週からX-S1スペシャルサイトタスマニアガはじまりました!!ぜひご覧ください

This is X-S1 Tasmania Special Sight

応援クリックお願いいたします


応援クリックお願いいたします

by masabike | 2012-02-12 10:50 | 日本風景 | Comments(0)
<< 金兵衛のお弁当 CP+ ジュエリーアイス  by FU... >>