種清 豊写真展 キャノンサロン

f0050534_13445098.jpg


FUJIFILM X100


昨日、友人のフォトグラファー種清 豊君の写真展をみにキャノンサロンに行きました


彼とはフォトエントランス日比谷での仕事を通じ知り合いましたが、少し童顔の甘いマスクから(写真では勝ててもこの甘いマスクには勝てないと思いました(笑)、ゆるい系の写心を撮っているのかなとお思い込んでいましたが、今回はびっくり出した。硬派はどっしりした作品でベルリンを撮っています。しかも入り口にあるベルリンの駅の写真作品にほれ込みまし亜t。彼に効くと「何回も何回もベルリンに通いました。5回はベルリンに行きました」といっていた。光をしっかり呼んだ作品でした

次はもっと重いどっしりしたベルリンを見せてくれるはずです

まだ20代の種清君、これから先おおばけするかもしれない写真家です。是非皆さん見に行ってください

 追申 キャノンさんの聖地銀座キャノンサロンでX100で撮影してしまいました、ごめんなさい
by masabike | 2011-05-20 13:45 | 写真展 | Comments(0)
<< 健康診断あとのご飯 Thank you >>