ソウル ロッテデパート写真展会場飾りつけ

f0050534_7503593.jpg








f0050534_7505448.jpg








f0050534_7511386.jpg









f0050534_7513176.jpg









f0050534_7524063.jpg













f0050534_7525389.jpg















f0050534_7531251.jpg















f0050534_7532953.jpg














f0050534_7535236.jpg


昨日は朝9時半から会場立て込み作業を開始しました。韓国で2度目の写真展ですのでだいぶなれて心配はしていませんでした。作業は日韓豪の3カ国混成部隊の共同作業です。

ロッテデパートの飾りつけの職人さんはとてもてきぱきして、動きが早くそして上手でした。作品の水平、感覚をとる釘師の方の腕いかんで、写真展の成否が決まるといっても過言ではないです。よく地方で「自分たちで飾り付けるので、予算がかからないので写真展やってください」と頼まれるのですが、飾り付けのプロの釘師をお願いできない場合は「えらそうに」と思われてもお断りしています。ここはプロとして絶対に譲れないところです


作業は写真の飾りつけと、プラズマスクリーンの取り付け(飾りきれない写真も含めてプラズマで見せます。そしてトークショウのときに使います)、それから会場のタイトル看板の取り付けと作業は盛りだくさんです


おかげさまで午後1時過ぎには作業は終了しました。あとは今日の本番オープニングを待つのみです。どうぞ皆さんオーストラリアのSpiritに会いに来てください


トークショウは25日と8月1日のいずれも14時、16時で無料です!!お待ちしております

写真展応援クリックお願いいたします

by masabike | 2010-07-20 08:04 | 写真展 | Comments(1)
Commented at 2010-07-20 19:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 初伏 サムゲタン 朝粥 >>