ニコン写真同光会 総会 突撃元チャン乱入?

























FUJIFILM XQ1


昨日は夕方より大井町の金門飯店でニコン写真同光会 総会に参加しました。ニコンさんの社員さんの写真倶楽部です。技術者の人も、営業の人も、経理や総務の人もいる写真倶楽部です。しかも同好会ではなく同光会です。同じ光を楽しむよいネーミングです


僕は今年で4回目の参加?というか総会で、自分の今年の1枚というのを会員の皆様が持参されるので、それを講評するというお仕事です。スナップ、ファミリー写真、鉄道、動物、風景、モータースポーツと多岐にわたり面白いです。でも意外と講評は、特にカメラメーカーさんの方たちなので難しいです(笑)

ただ今年は一大事がありました、爆弾低気圧荒れ狂う北海道・北見峠で12時間以上閉じ込められ、そのあと開通した石北峠を通り札幌から飛行機で会場に元・美幌陸自の突撃元チャンが突撃してきました。31時間不眠で駆けつけてくれました。総会はその熱意で大盛り上がりです。ニコンさんからその努力に24~70mmレンズタンブラーがプレゼントされました。機能はスペシャルゲストでうちに奥様もさらに参加23時ぐらいまで大盛り上がりでした。

金門飯店はいろいろ美味しかったですが、昨日はやはり牡蠣炒め、それとやはり名物ナスラーメンでした。でも一番昨晩驚いたのが突撃元チャンこと青山さんのブックでした。彼は以前、札幌のクリエイトさんに勤めて多くのフォトグラファーの人たちの作品をサポートしていました。そしてその間に、たぶん彼の感性が多くの写真家の作品に生で接するうちに磨かれたのだと思います。まさに現代の「門前の小僧、経を読む」です。下手なフォトグラファーの作品よりも素晴らしかったです。僕もよく北海道で、彼と一緒に撮影させていただいておりますが、まさかこんな世界観で作品を撮られていたとは知りませんでした。まさに「灯台もと暗し」です。

もしかしたら札幌から予想もしないい素晴らしい写真家が誕生するかもしれません。我が家の専属キュレーターも「青山さんは写真展をするべき」と太鼓判を押しています。青山さん!!期待してます。頑張ってください!!

チーム相原のフォトグラファー、山下君、高木君更なるライバル登場です。頑張ってください


追申
昨晩は山手線で深夜人身事故があり、電車が止まり王子まで京浜東北で行き、タクシー帰宅になりました





30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



# by masabike | 2014-12-20 10:55 | 美味しい食べ物 | Trackback | Comments(0)

美しい風景写真100人展ギャラリートーク 富士フイルムスクエア






























































FUJIFILM XQ(一部写真はphoto by 富士フイルムスクエア・木内氏)

昨日から始まった富士フイルムスクエアでの美しい風景100人展、そこで初日に風景写真編集長 石川さんとギャラリートークイベントを行いました。サプライズイベントでしたので事前告知はなしでした。すいません。会場には入りけれないぐらいのお客様が、しかも巨漢2人ですので暑苦しいです(笑)写真イベントというより、新日本プロレス・新タッグ発表会という感じでした(笑)
僕の作品も1点出展しております。ぜひぜひお越しください。26日までです。
















予定時間をかなりオーバーして喋りまくった後はお腹がすきまして、石川編集長とスクエア・館長・木内氏と糖分補給にミッドタウンのカフェに行きました。冬の午後に男3人でスィーツを囲んで怪しい談笑になりました。ちなみに僕はチョコレートケーキでした。





美しい風景写真100人展・詳しくは富士フイルム スクエアサイトをご覧ください




30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



# by masabike | 2014-12-20 10:36 | トークショー | Trackback | Comments(0)

湘南元気

FUJIFILM X-T1+18~135mm


冬でもサーファーの皆さんは元気です。見習います。今日は一日、挨拶まわりとサプライズイベントに出ます



# by masabike | 2014-12-19 07:48 | 日本風景 | Trackback | Comments(0)

2015年1月24日ホンダウエルカムプラザ青山でトークショウ開催(仮称)



































HONDA CB1100EX by FUJIFILM X-T1+18~135mm


今日から1週間、期間限定のガールフレンドができました(笑) 名前はHONDA CB1100EXです。今朝、青山のホンダ本社でお見合いして、そのまま東名~箱根~鎌倉と初デートしました(爆)その訳は、来年2015年1月24日土曜日、ホンダ本社1階にあるホンダウエルカムプラザで写真とバイクのトークショウをすることになりました。富士フイルムさんとHONDAさんのコラボ企画です。そしてどちらの会社も僕には長いお付き合いしていただいている、大事なクライアントさんです。とても個人的にもうれしいお仕事です。

富士フイルムさんとの関係はブログやふぁせぼおきゃXフォトグラファーで皆さんご存知だと思いますが、ホンダさんとは昔勤めていた広告代理店 創芸の時代から長いお付き合いで30年近いお付き合いをさせていただいておりますし、ご家族ぐるみのお付き合いをさせていただいている方もいらっしゃいます。そして何より僕の最初のオーストラリアバイク撮影ツーリング(1988年)の大きな援助をいただいた会社で、今でもその時乗っていたHONDA XL600RMはうちにあります

そのあとごえんがありまして1997~2008まで毎年6月の環境月間の際にウエルカムプラザで個展をさせていただきました。あと付け加えるならば、僕の家内の父が本田宗一郎さんよりご指名を受け、鈴鹿サーキットを設計させていただきました。そして今回2015年1月24日バイクと写真というテーマでイベント行います。まだまだ詳細は決まっておりませんが、決まり次第ブログ&facebookでお知らせいたします。ぜひ皆様遊びに来てください


今日は1日、CB1100EXに乗りました。実はHONDA 空冷4気筒のリッターバイクは初めてでした。以前CB750は乗ったことがありますが、新世代の空冷4気筒は初体験でした。第一印象はさすがホンダの伝統というか、お家芸の空冷並列4気筒のすごさを味わいました。一見淑女のようなバイクですが、アクセルをひねるとドレスの下から100メートルランナーのようなアスリートの素顔をのぞかせます。でもとてもよく調教されています。うちの2005 CBR1000RR オランダ使用が獣の皮をかぶった獣のような獰猛さを見せるのと真逆です。CBRのような超お転婆&危険な娘の感じはまるっきりないです。わが道をゆくで走れます。よくホンダ空冷4気筒は優等生で面白くないという人もいますが、ここまですごい優等生は乗り手の意見を何でも聞いてくれます。これから1週間が楽しみです。返却の時に購入申込書にハンコを押しそうです。でもそうすると奥様が大魔神怒るになると思います。
では1月24日お楽しみに!!当日はCBR1000RRレプソルで登壇したいです





30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



# by masabike | 2014-12-18 23:24 | Motor Bike | Trackback | Comments(0)

太古の朝 FUJIFILM Xseries japanより






「写心」《番外編》 By Masaaki Aihara】

「太古の朝」
オーストラリア・タスマニア州 クレイドルマウンテン国立公園(世界遺産)

FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF10-24mm/4
フィルムシミュレーション ASTIA/ソフト

タスマニアは"40Dgrees South"と呼ばれる、南極からの暴風雨の影響下にある。一日に四季があり、時には雪も降る。オーストラリア=トロピカルな国というのは間違いだ。タスマニアは目まぐるしい気候変化が、毎日撮っても撮り飽きない撮影モチーフを提供してくれる。6月の半ば晩秋(南半球なので季節が逆)のクレイドルに行くと、朝晩は氷点下を割る気温が続く。

快晴の夜明けにいつもの森の中に行く。この森は自分の家の次に僕が一番時間を費やしているところ。いわば自宅の離れた庭みたいなものだ。タスマニアの森は世界有数の太古の森。恐竜時代と変わらない景色を保っている。古い森だからこそ、人知を超えた精霊たちが住んでいる気配すらある。

そんな荘厳な森の夜明け前のブルーな世界。白く凍った植物たちが「おはよう」と挨拶をしてくれる。特に蓑をかぶったようなスタイルのパンダニは恐竜時代から生き続けている「生きている化石」と呼ばれる植物たちだ。彼らとも毎朝かかさず挨拶をする。
撮影で一番大事なことは、そこの空気とシンクロすること。テクニックはシンクロした結果を画面に残すために必要な最後のスパイスみたいなものだ。自然の写真にテクニックは優先ではない。毎日、森も山も木もそして太陽も月も語りかけてくるものは異なる。その語りかけてくるものを感じ、大地と宇宙とシンクロして撮らせていただくもの。「おれが撮ってやろう」なんて思ったら、この世界は心を閉じてしまい、シグナルをくれない。そしてその微妙なシグナルとシンクロして撮るのに一番大事なことは、心の映像にどれだけカメラがついてきてくれるかだ。「人馬一体」という言葉があるが、X-T1は僕にとって人馬一体・・・いや人カメラ一体のシステムだ。この朝は凍りついた植物の霜の白さと朝の空気の緊張感を出すためにASTIAモードにして、色もフラットな設定にした。

この作品で一番のポイントは凍りついた植物の霜の白さの中に、うっすらと緑が出てくること。緑と白はフィルム時代から色の再現が最も難しい色。だから作品を左右するのは、白が一番白く抜けることと、白に縁どられた緑が自然に出ること且つ、夜明けの重々しさが緑に残ること。X-T1のセンサーは僕の心の中を、まるでコピーしてくれたように作品にしてくれた。撮影に夢中になっていると、うっすら凍りついた頬が暖かくなった。森の間から太陽が昇り、僕の顔に自然のエネルギーを注いでくれた。日が昇ると太古の森の朝のドラマはもうおしまい。あっという間の2時間だった。
撮り終わり機材を片付けた後、正面のパンダニに手を合わせ「今日も撮らせてくれてどうもありがとう」とお礼を述べる。この朝に撮った作品は40GB。すべての作品が僕の心の中のコピーだった。それはつまり僕の心を中継して自然の心とX-T1がシンクロしてくれたことにもなる。
写真を撮る人なら誰もが思う「心に感じたままに撮りたい」、でもそれができない。もしあなたが、心の中の見た、感動した景色を撮りたいと望むならば、答えは簡単だ。X-T1のファインダーを覗くことを勧める。そこに見えるのは紛れもなくあなたが心に感じてイメージした世界のはずだ。

 


# by masabike | 2014-12-18 00:03 | タスマニア | Trackback | Comments(0)

Carl Zeiss Apo Soner 135mm+D800E


川辺にすっと立ち尽くす1本の草。「我あり」と声をかけてきた


Apo Soner 135mmはotusの陰に隠れてしまっているが、Zeiss社の技術者お勧めの高性能レンズ。まさに被写体とレンズの間のものをすべて作品に封じ込めてくれる。MFであるが、作品を撮るときMF化AFかということはさほど大きな意味を持たない。機能よりも、何を写し撮れるかが最重要





30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



# by masabike | 2014-12-17 07:55 | 日本風景 | Trackback | Comments(0)

新雪の朝








































FUJIFILM X-T1+18~55mm 50~140mm ASTIA mode


新雪が降る暗い朝。色がない分、シンプルに無駄のない絵が撮れる。ASTIA modeにして物の形と、そこに載る淡い色を表現してみた





30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



# by masabike | 2014-12-17 07:48 | 日本風景 | Trackback | Comments(0)

薄暮の中で

FUJIFILM X-T1+18~135mm


冬になるとマシンがきりりと写ります





30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



# by masabike | 2014-12-17 07:40 | Motor Bike | Trackback | Comments(0)

お茶の時間


FUJIFILM XQ1



最近凝っているお茶がある。中東のお茶で独特の風味で後味がさわやか。先月、西方の賢者の方に頂いたものです。大事に楽しんで飲んでおります。ありがとうございました





30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



# by masabike | 2014-12-16 09:39 | 美味しい食べ物 | Trackback | Comments(0)

クリスマスチョコレート


































FUJIFILM X-T1+Zeiss Touit50mm


昨日、奥様の大学の先輩から素晴らしいクリスマスプレゼントが届きました。おいしそうなチョコレートです。パッケージもオシャレです。普段はスナックとかお菓子はほとんど食べないのですが、チョコレートと羊羹だけは例外です(笑)パッケージがきれいで勿体ないので、しばらく飾っておきます







30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



# by masabike | 2014-12-16 09:37 | 美味しい食べ物 | Trackback | Comments(0)
< 前のページ 次のページ >