Zeiss プレゼンテーション 作品2


Zeiss12mm+FUJIFILM X-T1


現地で撮りおろしの作品もお見せしました。



30000人の写真展facebookです


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



# by masabike | 2014-08-28 08:53 | 写真アート | Trackback | Comments(0)

板橋・平家











昨日は 板橋・平家で鉄道噺の宴会でした。同席したのは板橋に本社のあるP社のH氏とK氏。昨晩は平家、ビール280円Dayだったので結構飲みすぎてしまいました。昨晩は定番・焼き豚とお勧めメニューイワシフライなどなどてんこ盛りでした。

今日から北海道頑張って走ります


30000人の写真展facebookです


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



# by masabike | 2014-08-28 08:49 | 美味しい食べ物 | Trackback | Comments(0)

Zeiss社 プレゼンテーション作品


Zeiss Otus 55mm +Nikon D800E Rフィルターモード

撮影協力 カンタス航空 タスマニア州政府観光局

今回のプレゼンテーションのコンセプトはKatachi形とRin凛。上の作品はKatachiのパートです。物のフォームの美しさとその奥に潜む和の美しさと視点を表現しています


30000人の写真展facebookです


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!




# by masabike | 2014-08-27 18:33 | 写真アート | Trackback | Comments(1)

ドイツ・カールツァイス社訪問&プレゼンテーション






































今回のドイツの旅の大きな目的の一つが、世界的光学レンズメーカーのカールツァイス本社の訪問とツァイスミュージアムの見学、それとツァイス本社でのプレゼンテーション。場所はミュンヘンから北西に電車で約2時間のオーバーコッヘンと言う町です。まさにここはカールツァイス社の城下町。森と丘に囲まれた美しいドイツの田舎町です。














































Zeiss本社のミュージアムではアポロが月撮影で持って行った、ハッセルブラッド+Zeissレンズの予備機の展示と東郷平八郎元帥が日本海海戦で使用した、双眼鏡の展示に感度いたしました。ある意味日本の光学技術開発のスタートは日本海海戦での東郷元帥の双眼鏡から始まったといっても過言ではないと思います。

今回の訪問は今年2月CP+でツァイス本社カメラレンズ事業部の営業・サービス部門長マイケル・シーレン氏が僕の作品を見て大変興味を示していただき、ドイツにお越しの際はぜひ本社へお立ち寄りくださいということから始まりました。今回はOtus 55mm + D800Eでのモノクロの作品約70点。コンセプトは”Katachi”Rinという2つの流れで、後さらにもう一つX-T1Zeiss & FUJINONの作品で”Sydney”という合計3つの流れでプレゼンいたしました。さらに過去のオーストラリアと日本の風景をフィルムで撮影した作品群もお見せして、昼間のプレゼンテーションプラス夜の懇親会変じてプレゼン第2ラウンドで合計6時間近い大プレゼンになりました。

そして今回はアジア系フォトグラファー初のツァイス本社でのプレゼンテーションでした。そのためより気合も入ります。

今回のプレゼンはすべてプリントでBookを作り行いました。ヨーロッパはやはり写真も含めてアートの本場です。PCモニターでのプレゼンは許されるわけがありません。デジタルであろうが銀塩であろうが、最終的にプリントして作品としてレイアウトして初めてフォトグラフィーです。PCのモニターで作品プレゼンはそれだけで格下のフォトグラファーとみなされます。あるいは下手をしたらプレゼン却下と言うことにもなりかねません。そして今回プレゼンのためにプリントは写真弘社のプリントの匠の皆さんが心血注いでプリントしてくれました。

結果は大成功で、ツァイス幹部並びにOtusの設計主任者オーレリアン・ドドック博士、設計研究員フーバート・ナッセ博士をはじめレンズ設計のドクターの皆さんに作品をとても気に入っていただきました。そしてやはり「写真はプリントしてこそ初めてフォトグラフィーであり作品になる」との皆さんのご意見でした。これを機会にドイツ・カールツァイス本社での僕の作品展示を検討していただけることになりました。そして今後のヨーロッパ等でのアート活動にご協力を得られることになりました。これでさらに世界に向けて大きく作品を制作し発表する機会を得ることができました。これからさらに精進して皆様のご期待に副いうる作品をお見せしたいと思います



















さすがにホテルに戻ると8時間以上の英語での打ち合わせとプレゼンで脳みそがウニのようなっていました() あとしゃべるのに夢中で料理を味わっている暇がありませんでした(爆)




追伸 懇親会での追加のプレゼンはPCでシベリアで撮影したマンモスYukaXシリーズで撮影している落語の桂蝶六師匠のドキュメンタリーでした。ドイツのみなさん意外と落語に食いつき、蝶六師匠の顔の百面相を見て大笑いされていました













30000人の写真展facebookです


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!


# by masabike | 2014-08-27 18:27 | 写真アート | Trackback | Comments(6)

山下裕之 写真展 夜光都市






























昨日はうちの元アシスタントの山下君の初個展を見に行ってきました。いままでも個展はいくつかしていましたが、きちんとしたコンセプトに基づいた個展は初めてです。都市の造形美を丹念なロケハンと時間をかけて見出し作品化したものです。師匠としてもなかなか見ていて感心させられるものがありました。でもまだいくつかの点を詰めなければならない点もありましたが、まずはおめでとうと言いたいです

彼は1998年から2003年までアシスタンをしてくれました。98年に僕が免停60日になった日にアシスタント希望できたので、ドライバー欲しさに1発採用になりました。彼は写真は全くの素人で、フィルムの種類はおろか入れ方もよくわからないほどでしたが、採用の時に「運はいいほうなの?」と聞くと、当人曰く「僕は運がいいです」と言っていたので、それもあり採用しました。この世界、才能技術努力も必要ですが「運」と「華」も必要です。この2つがないとどうしようもありません。今まできちんとした個展を彼はしていなかったのですが「早く個展をしないと、便利屋さんカメラマンで消えるぞ」と脅しました。現実問題として、抜きに出た個性と作品を見せないと40代後半から多くのフォトグラファーが若手に席を譲り消えていきます。
山下君、やっと扉を開けてくれたのでぜひ頑張って次の扉も開けてください




















帰りは目白のカフェ・キャロットに奥様とスペシャルゲストの方と夕ご飯して帰りました。





30000人の写真展facebookです


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!


# by masabike | 2014-08-27 08:27 | Trackback | Comments(0)

今日のお昼ご飯

FUJIFILM x20


お昼ご飯は冷蔵庫の残り物です。納豆、えりんぎ、塩鮭それにごはん。シンプル&早い&うまいでした




# by masabike | 2014-08-26 13:28 | 美味しい食べ物 | Trackback | Comments(0)

週末ごはん その4
















































FUJIFILM X20


毎週日月は家内が休みなので、昨晩は週末ごはんでした。昨日は隣の大山駅前の渡辺魚店で関サバとマグロが安かったので夕飯は決まりでした。それにきゅうりと酒田で買ったお味噌をつけてシンプル和食です。更に家内が函館で買ってきたイカの塩辛でご飯。これがいけません。ごはんが止まらないです。やばいです




ご飯を食べていると、近所の猫(我が家では通称佐藤さん。首輪に佐藤と書いてあるため)がラッキーと夕ご飯シエアしに来ました。佐藤さん大きいです。子猫のころは「子供ちゃん」とあだ名をつけてラッキーの周りを飛び跳ねていましたが、今間犬並みの大きさです。








夕ご飯終わると、再び悪魔のささやき。甘いものが食べたくなりアイスクリームに手を出してしまいました。ちなみに先週行った定期健康診断は血液&尿検査はパーフェクトOKでした。







# by masabike | 2014-08-26 13:26 | 美味しい食べ物 | Trackback | Comments(0)

週末ごはんその3Rest Rest Rest 巣鴨














FUJIFILM X20


日曜日は巣鴨でおしぃやれにイタリアンご馳走になりました。巣鴨まで家内の母が用事で来られて、その際夕ご飯にご招待いただきました。巣鴨の大和郷に隣接するエリアです。シーフードパスタかなりボリュウムがあり食べごたえ十分でした。もちろん味もエクセレントです。更にメインはサーモンもいただきました。ここでおなかいっぱいだったのですが・・・・・






ここのお店の真向かいは、フレンチパウンドハウスと言いショートケーキ日本一のお店です。悪魔のささやきに意志が勝てなくて食べてしまいました。ショーンペンから遠ざかりそうです・・・・





# by masabike | 2014-08-26 13:18 | 美味しい食べ物 | Trackback | Comments(0)

ノイエ・ピナコテーク美術館



















































































FUJIFILM XQ1



ミュンヘン2日目は、お昼前に朝の散歩を兼ねて、19~20世紀初頭の作家の作品集めた美術館ノイエ・ピナコテークに行きました。美術館に行くと奥様が学芸員の出専属の解説付きなので音声ガイダンスが必要ではないのが役得です。でもここに行くまで雨がすごかったです。美術館に行く頃は濡れ鼠でした。



作品はゴッホや僕の好きなミレーもあり見応え十分でした

























そして美術館の中の雰囲気も重厚で美しかったです。ただカフェのウエイトレスのお姉さんが怖かったです。ぜひマックにバイトに行ってスマイルの練習してもらいたいです




30000人の写真展facebookです


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!


# by masabike | 2014-08-26 10:07 | 写真アート | Trackback | Comments(0)

ミュンヘン 白ソーセージ ツム・フランツィスカーナー



































































FUJIFILM XQ1

ミュンヘン、2日目のお昼はツム。フランツィスカーナー、ミュンヘンで老舗の白ソ-セージが売りのレストラン。今回のドイツで食べたソーセージでここが一番おいしかったです。メィンディッシュは豚の皮焼き?、表面がパリパリでおいしかったです。そして何よりも雰囲気が重厚でおしゃれです。多分、東京にあったら長蛇の列です。もちろん・・・



レーベンブロイ飲みました、アルコールが苦手の家内もドイツ本場のビールはお美味しいを連発していました。帰国したらアル中になっていたらと心配です(笑)


30000人の写真展facebookです


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!


# by masabike | 2014-08-26 09:49 | 2014ドイツ旅 | Trackback | Comments(0)
< 前のページ 次のページ >