2008年4月 アドビアドベンチャー作品  波

f0050534_21303953.jpg


FUJIFILM S5Pro+Nikkor80~200mm アドビ ライトルーム2使用 
タスマニア セブンマイルビーチ

撮影協力 アドビ タスマニア州政府観光局 カンタス航空
富士フイルム ニコン

8年前の今頃はアドビアドベンチャーで必死こいて、こんな作品を撮っていました。ちょうどS5proが発売されたばかりで、これでフィルムシミューレーションの凄さを実感しました。そしてフィルム オンリーの世界からデジタル&フィルムの両刀になりました。今でもデジタルの撮影にかなりフィルムで培われた経験と勘が生きています。モニターを見なくてどれだけ撮れているか!これはフィルムをやっていたおかげです。だからどのメーカーさんからプロトタイプのカメラの撮影が来てもへいチャラです。なにせその場で見えなくても、これぐらいは写るだろうと言う経験があります。ちなみにこの作品は、ナショジオの神と呼ばれる伝説のフォトグラファー ブルース・ディールさんに絶賛のお言葉を頂戴しました






# by masabike | 2016-04-29 21:31 | タスマニア | Trackback | Comments(0)

天龍 餃子 in クランプラー銀座


f0050534_21161428.jpg
今日も多くのお客様にクランプラー銀座で開催中の相原正明写真展にお越しいただきありがとうございました
今日、クランプラーさんで出していただいたのは、銀座・天龍の餃子定食のお弁当です(実際はこれが食べたいと、ご無理をおねがした次第です。クランプラーのSさんごめんなさい汗。でも実は某レンズメーカーのOさんのSNSに出てきた、天龍の餃子を見たら衝動がとまらなくなりまして・・・・)
f0050534_21161461.jpg
でも天龍の餃子はニンニクが入っていないので、きちんとお客様の御接客を配慮いたしました笑









# by masabike | 2016-04-29 21:26 | 美味しい食べ物 | Trackback | Comments(0)

国籍不明人遭遇

f0050534_21161497.jpg
FUJIFILM X30

我が家に、怪しい国籍不明機・・・ではなく国籍不明人が来ました笑
実は、オーストラリアで砂漠をロングドライブ用に、100円ショップで買った紫外線カットのサングラス着けたところです。

うちの奥様に、不気味だけどなにか面白すぎると写真を撮られました。Face bookプロフィール用にしようか悩んでいます。でもアクセスブロックされそうです



# by masabike | 2016-04-29 21:20 | | Trackback | Comments(0)

休みの朝ごはん


f0050534_10124920.jpg

FUJIFILM X30


旅の後は、ビタミンとタンパク質補給でヘルシーな朝ごはん。NZに行ってからキウィにはまっています

今日も午後からクランプラー銀座・写真展におります。





# by masabike | 2016-04-29 10:14 | 美味しい食べ物 | Trackback | Comments(0)

クランプラー写真展

f0050534_12005068.jpg


銀座クランプラーさんの写真展会場に本日17:30~と明日の午後一から在廊しております

ぜひぜひお越しください

相原正明


# by masabike | 2016-04-28 12:01 | 写真展 | Trackback | Comments(0)

旅から帰ったら・・・

f0050534_11385112.jpg

FUJIFILM X30


この2ヶ月、半分以上が旅で家にいない。今回も帰るとテーブルの上に・・・
家内からのメモがありました

f0050534_11403124.jpg

冷蔵庫に好物のコーヒー牛乳がありました。涙ものでした。これからもお仕事がんばります








# by masabike | 2016-04-28 11:41 | おのろけ | Trackback | Comments(0)

富士フイルム Xシリーズ Face bookより


f0050534_07340606.jpg

【和の「写心」《番外編》 By Masaaki Aihara】

「光跡」 インドネシア ジャカルタ近郊
FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF10-24mmF4 R OIS
フィルムシミュレーションACROS + Rフィルター
ISO1600

ジャカルタ郊外の海岸、南洋独特の落日が終わる。だがあたりには、まだ夕日の余韻が漂う。昼でもなく夜でもない時間。こんな時、しばしば彩度を上げて撮影したり、HDRを使いより残照を強調したりする傾向が、最近の写真には多い。だが見た目派手な写真は意外と飽きていくのが早い。

世界の美術館が収蔵したり、世界的な巡回写真展、あるいは名作と呼ばれる写真は、意外とモノクロが多い。それは色がある現実から、余分なものすべてをそぎ落とし、光と影だけで表現するモノクロームのほうが、心に残るからかもしれない。写真は引き算とも呼ばれる。余分なものをそぎ落とし、最後色さえもそぎ落としたとき、心の中に一瞬光輝いたシーンをプリントにして残せるのかもしれない。

だが今までデジタルのモノクロームは、銀塩フィルムの作品に比べ、空間表現に、今一つ物足りなさを感じた。だがX-Pro2搭載のACROS modeは銀塩フィルムと同等に表現できる世界を再現してくれた。それどころか銀塩フィルムでは難しい、超高感度ISO1600以上の世界もいとも簡単に創り上げてくれる。これで夜の闇が撮影の大きな壁となることはなくなり、X-Pro2は新たなる撮影空間への扉を開けて、無限の撮影領域の世界を与えてくれた。昔から写真ファンにはモノクロームの撮る喜びを、そしてデジタル&スマホ世代になり写真を始めた、若い感性には、今まで見たことのない世界を与えてくれるだろう。X-Pro2のファインダーに見えるのは、写真ではなくあなたの心が表現したい写心が見えるはずだ。

 






# by masabike | 2016-04-28 07:36 | | Trackback | Comments(0)

桜のわき役



f0050534_06485552.jpg
FUJIFILM X-Pro2+FUJINON100~400mm


名木 又兵衛桜のわきに素晴らしいシーンがありました





# by masabike | 2016-04-28 06:49 | 日本風景 | Trackback | Comments(0)

タスマニア 秋の声

f0050534_19030515.jpg
FUJIFILM X-T1+FUJINON18~55mm

秋が来るとアッと今にタスマニアは冬になります。ここの大地の南は南極です


# by masabike | 2016-04-26 19:05 | タスマニア | Trackback | Comments(0)

秋たけなわ タスマニア

f0050534_19030532.jpg


FUJIFILM X-T1+FUJINON18~55mm


タスマニアはそろそろ雨が多くなり、ファガスが黄葉を迎えて秋たけなわです






# by masabike | 2016-04-26 19:04 | タスマニア | Trackback | Comments(0)